[ビジネス速読MM] 2006.12.01号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ ◆ 自分をバージョンアップする!脳力開発のナビゲーター ◆ ◇
◇ ◆ 『仕事と学習の効率3倍アップ!~ビジネス速読術講座』 ◆ ◇
─────────────────────────────────
[ Vol.185/読者数:7,324名]     提供:SRR速読教室 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆福岡・九州近辺にお住まいの方に相談があります。編集後記をどうぞ☆
 
 みなさん、こんにちは。寺田です。
 
 寒くなってきましたね。考えたらもう12月ですもんね。(^^) ってこ
とは、今年も残すところ1ヶ月を切ったわけです。
 
 これから忘年会、クリスマスなどなど行事が続くと思いますが、体調と
「学び」のペースを壊さないようにしてくださいね。
 
 そういえば、全然関係ない話なんですが、メルマガを発行してると著書
を紹介してくださいとか、プログラム販売に協力してくださいとかいうメ
ールをよくいただきます。
 
 それが読者の皆さんに価値のあるものであれば喜んで紹介します。が、
結構「え~、これを売っちゃうの~(–;」みたいなものも多いんですよ。
今、うちのサイトのトップページに「カウントダウン表示」をしているん
ですが、これも15,000円とかで販売している人がいるんです。あと、超効
率学習ガイドのページの「上から降りてくるメニュー」も。
 
 こういうネットを探せばタダで転がっている情報に値段を付けるっての
はどうなんでしょうね?もちろん、そこに自分ならではの経験や実践に基
づくノウハウが含まれていればいいんですが・・・。(確かに自分で探し
て、時間をかけて設置するぐらいなら金を払うっていう考え方はありなの
かも知れませんが、それも適正価格っていうのが、ねぇ。)
 
 ということで、カウントダウン機能と上から降りてくるメニューが欲し
い方は、うちのサイトから「ソースを表示」で、Javascriptをお持ち帰り
くださいませ。もともとこれもネットで公開されていたものを自分でいじ
くっただけなんですよ。(^^;
(うちのサイトで使われているWeb構築テクとかソフトに使われているC++
の技法とかで知りたいことがあったら遠慮なく聞いてくださいね。)
 
 あ、そうだ。寺田が蓄積してきた子ども達と社会人の「学び」を効率化
するノウハウ集「超効率学習ガイド」は3日までの期間限定で販売してい
ますよ。v(^^*  子ども達と社会人のみなさんの「学び」を支援してきた
経験に基づくノウハウ集に、3ヶ月のサポート付き(3月末まで!)です。
これはタダでは差しあげられませんね~。v(^o^ゞ
 
 解説ページもがらっとリニューアルしてみましたので、興味のある方は
のぞいてみてくださいね!
 
>> https://www.focusreading.jp/P2_HYM3.htm
 
 では、今週も成功曲線を描きながら、がんばっていきましょう!
┌————————————————————┐
|  (^-^)初めてこのメルマガをご覧くださるみなさんへ(^-^)  |
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
|○このメールマガジンは「本当に実用的な速読術や脳力開発」を求|
| める人のために、冷静で確かな情報を提供することを目的として|
| 発行しています。                     |
|○「速読」といってもいろいろな人がいろいろなことを言っていて|
| 何が真実か分からないようなところがありますが、このメルマガ|
| では夢のようなことや非科学的なことを求めず、確かな手応えと|
| して実感でき、実践・活用できる速読術のノウハウや脳力開発の|
| の情報を提供したいと考えています。            |
|○サイトにも山のような情報がありますので、そちらも参考にして|
| みてくださいね。>> https://www.focusreading.jp/       |
└————————————————————┘
 ※バックナンバーはこちらでお読み頂けます。
 >> https://www.focusreading.jp/Inside/JumpTo.php?id=MM_BackNumbers
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ■□ 今 回 の お 題 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ビジネスマンのための脳力開発講座☆ 「学び」をマネジメントする
☆お知らせ&編集後記☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆2007年2月10~12日の3日間レッスンの受講者を募集中です!
>> https://www.focusreading.jp/Inside/CLesson.html
_________________________________
■「学び」をマネジメントする         ■SRR流脳力開発講座■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2006年後半の私の最大のテーマは「学びをマネジメントする技術やシス
テムをどう構築するか」ということでした。
 
 これは「がんばれ社長」の武沢信行さんからいただいたアイディアとい
うか課題なんです。ビジネス、人生をマネジメントするのと同じように、
学び・読書もマネジメントするっていう発想が必要なのではないか、と。
 
 なるほど。会社の経営も、仕事の実行も、「学び」も同じように「マネ
ジメントする」っていう発想が必要なんだ。う~ん。
 
 ということは、、、
 
1.なぜ読むのか、何のために読むのかという「Why」の発想を持つべきで
 ある。つまり読書の目的を明確にするということ。
 
2.目的が定まったら、「What」の発想を持つべきである。何を読むべきか、
 その本のどこを読むべきか明確にすべきである。つまり読書によってど
 んな価値を見いだそうとするのか、何を読み取ろうとするのかを明確に
 するということ。
 
3.その次に、「How」の発想を持つべきである。その目的を達成するために
 は、その本をどのように読むべきなのか、戦略と戦術を適切に選択しな
 ければならないということ。
 
 これってビジネスにも人生にも読書にも共通して必要になる発想なんだ
ろうなって感じています。
 
 経営でも日常の生活でも「行き当たりばったり」の「場当たり的」な過
ごし方だと、何にも良くなりません。会社ならすぐに倒産してしまうでし
ょうね。
 
 でも、日常の生活とか読書だと「ま、いいか」で流してしまう。
 
 くまのプーさんや道(タオ)に従って生きている仙人さんだったら、そ
れでいいのかも知れません。
 
 「がんばらなければならない」社会が健全なのか、自然に生きていける
社会が理想郷なのかという価値観に根ざす議論は置いといて、ともかく、
少なくとも今の日本社会でくまのプーさんの生き方を貫いていたら社会的
な成功はあり得ません。(そんな自然体で成功している人もいますから、
やっぱり考え方次第、やり方次第なのかも知れませんが!)
 
 だからこそ「マネジメントする」っていう発想を持つべきだっていうこ
となんだろうって思います。
 
 マネジメントすることで、かなり自然体に近い状態、がむしゃらに無理
しなくても、きちんと目指す方向に歩いていけるようになるわけです。
 
 「できる人」って、がむしゃらじゃないのに「ちゃんとできてる」って
ところがありますよね?自然体で計算し尽くされた行動ができてるのかな
って思います。(計算してたら自然体じゃない?)
 
 多分、このメルマガを読んでいらっしゃる方は、もっと本を読みたい、
もっと効果的な学びを手に入れたいって思っていらっしゃるのではないか
と思います。
 
 まずは2006年の自分の学びを分析し、反省してみませんか?
 
 なんで本が読めなかったんだろう?読み方が悪かったの?生活が悪かっ
たの?・・・何でも結果には原因があるはずです。ひょっとすると、そも
そも「なぜ本を読まなければならないのか」っていう目的意識を明確にで
きていなかったのかも知れませんね。
 
 実は今回書き下ろした「超効率学習ガイド」も第1章は、この「学びを
マネジメントする」っていうテーマなんです。テクニックとかツールの問
題以前にマネジメントするっていう発想を持って、学ぶモチベーションを
維持していく工夫が必要だって、本当に強く思ってます。
 
 これは高校教師時代からの課題。多分、永遠の課題。
 
 そして、今の私にとっても最大のテーマになってるんです。だからこそ
あえて第一章をそれにあててみたってわけです。それを私なりにクリアす
るためのワークシートというか管理表みたいなものまで付けて…。
 
 さて、ひるがえってあなたの2006年の「学び」「読書」は充実していま
したか?
 
 2007年を迎える前に、ぜひ「学びをマネジメントする」という感覚、意
識を身につけておきましょうね。私ももう少し具体的に提案できたらって
思ってます。
 
☆「読書をマネジメントする(1)(2)」
https://www.focusreading.jp/articles/2006/06/mm_20060622.html
https://www.focusreading.jp/articles/2006/06/mm_20060628.html
 
 私が「マネジメントする」ことを学んだのは、このメルマガからです。
(半年間ぐらい、毎年音声版を2.5倍速で聞いていました。)↓
 
☆ビジネスマン向けの日刊メルマガ:「がんばれ社長」by 武沢信行氏
http://blog.mag2.com/m/log/0000041796/
_________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!   ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○さて、福岡に帰ってきたところで、福岡の知り合いから「帰ってきたん
 だから、福岡で速読レッスンやりなよ」と。(というか、受講したいか
 らやってくれ、と。)
 
○はて・・・福岡でやってお客さんは来てくれるのかしら?(–;
 
○ということで、福岡および九州近郊にお住まいの方にご相談です。来年
 1月の3連休に福岡市で集中レッスンをやります!と言ったら参加して
 みたいと思います?
 
○集中レッスンじゃなくても、速読レッスンを受講してみたいっていう方
 はご意見とかご要望とかお聞かせいただけませんか?(^^)
 
○別にレッスンじゃなくっても「お酒を飲みつつオフ会でも」っていう提
 案でもオッケーです。(昔は受講者の方と屋台にいったり、ランチを食
 べに行ったりとか、よくあったんですよ。^^)
 
○ということで、また次回お目にかかりましょう。(^o^)/~
 
☆高速学習ガイドのお申し込みは3日の23時59分までです!
https://www.focusreading.jp/P2_HYM3.htm
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆寺田運営のHPとブログ ~お暇なら、時々遊びに来てください♪
  
 @英語力ビルディングを目指す人のための英語学習情報サイト
  『えいご道(みち)』
  >> http://www.e-builder.jp/
  
 @えいご道ショップ
  >> http://www.eigo-michi.com/  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_________________________________
■The End of Document!■ 発行:SRR速読教室    寺田 昌嗣■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆このメルマガはマグマグの配信システムを利用しています。
☆解除をご希望の方はこちらからお願いします。
             -> http://archive.mag2.com/0000059111/index.html
 また、機会がありましたら、よろしくお願いします!
  
                =================================
                 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
                 SRR速読教室 代表 寺田正嗣
                  https://www.focusreading.jp/
                  mailto:hello@office-srr.com
                =================================
●●

タイトルとURLをコピーしました