[ビジネス速読MM]2007.06.14号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇ ◆ 自分をバージョンアップする!脳力開発のナビゲーター ◆ ◇
◇ ◆ 『仕事と学習の効率3倍アップ!~ビジネス速読術講座』 ◆ ◇
─────────────────────────────────
[ Vol.212/読者数:7,233名]     提供:SRR速読教室 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 みなさん、こんにちは。SRR速読教室の寺田です。
 
 人の読書のお手伝いをしていたら(今、6日間レッスンの最中です)、
全然自分の読書の時間がとれなくなってしまっている今日この頃です。
 
 福岡は梅雨入りしてしまい、ようやく季節感が出てきました。(^^)
 
 さて、最近、私のところに「マインドマップを学んできました!」と
いうお礼というか喜びのメールが届くようになってきました。
 
 やはり、インプットを鍛えた次のステップとして「処理」「出力」につ
なげるってことがテーマになっているんですよね、みなさん。
 
 そういう意味ではマインドマップや斉藤英治先生のブレインマッピング
は最適なツールですよね。
 
 ただ、斉藤先生のマッピングセミナーは一般には開催されていませんし、
マインドマップセミナーはすぐに満席になってしまって、なかなか申し込
みができにくくなっているようです(※)。
 
 ※8月までキャンセル待ちの状態だそうです。
 
 本格的に学ぶにはセミナーを受講することをお薦めしたいのですが、ひ
とまず正式なインストラクターによるWeb講座で基礎を固めておくというの
も1つの手だと思います。
 
 前回、無料のWeb講座が開催された時は、結構物珍しさもあったのだと思
いますが、たくさんの方が受講されたみたいで、マインドマップの書き方
がしっかりと伝わって、本を読んだだけでは手に着かなかったのに、どん
どん書いていけるようになったというお話もお聞きしました。
 
 そのWeb講座が、来週の火曜日(14時-15時)に再度、開講されるそうで
す。なぜ真っ昼間に~というのが疑問ですが、お時間に都合が付く方は、
この機会に是非参加してみてください。
 
 参加はなぜか無料です。(Webセミナーのシステムを広く知ってもらう
という意味と、あまりにもキャンセル待ちが多すぎるということで、BWJ
主催の「キャンセル待ちのみなさまのためのプレ講座」という意味合いが
あるそうです。)
 
https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=MMWebEx
 
 ちなみにインストラクターはmindmap.jpの伊藤さんです。
 
 ということで、前置きが長くなりましたが、今週も成功曲線を描きなが
ら張り切っていきましょう!
 
┌————————————————————┐
|  (^-^)初めてこのメルマガをご覧くださるみなさんへ(^-^)  |
|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |
|○このメールマガジンは「本当に実用的な速読術や脳力開発」を求|
| める人のために、冷静で確かな情報を提供することを目的として|
| 発行しています。                     |
|○「速読」といってもいろいろな人がいろいろなことを言っていて|
| 何が真実か分からないようなところがありますが、このメルマガ|
| では夢のようなことや非科学的なことを求めず、確かな手応えと|
| して実感でき、実践・活用できる速読術のノウハウや脳力開発の|
| の情報を提供したいと考えています。            |
|○サイトにも山のような情報がありますので、そちらも参考にして|
| みてくださいね。                     |
| ・SRR速読教室 >> https://www.focusreading.jp/       |
|★産経新聞Web「Iza!」でも専門家ブログを執筆中です♪     |
| >> http://sr20.iza.ne.jp/blog/               |
└————————————————————┘
 ※バックナンバーはこちらでお読み頂けます。
 >> https://www.focusreading.jp/Inside/JumpTo.php?id=MM_BackNumbers
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ■□ 今 回 の お 題 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
☆SRR速読術トレーニング講座 本から、どう学ぶか?(1)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 9月15~17日(東京国際フォーラム)でのレッスンも募集を開始し
 ています。まだまだ先の話ですが~。(^^;
 
 >> https://www.focusreading.jp/Inside/JumpTo.php?id=CLesson
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本から、どう学ぶか?(1)      ■SRR速読術トレーニング講座■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先週ご紹介した「『伝説の社員』になれ!」はお読みいただけましたで
しょうか?何人かの方からご感想をいただきましたが、「うちの若手に、
ぜひ読ませたい!」というご意見、学生さんから「これから社会に出て行
く自分には、非常に大きな刺激になった」というご意見など、みなさん、
かなり感激したご様子でした。
 
https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=DensetsuBP
 
 で、本をどんどん読んで学びたいと思ったとします。読書は最大の学び
だと、いろいろな本に書かれています。
 
 曰く「読書は投資だ」と。曰く「アウトプットせよ」と。
 
 しかし、普通に読んでいたら「読書が投資」という感覚は分からないか
も知れません。
 
 確かにアウトプットまでおこなってこそ、読書が「力」になります。そ
して、その「力」の蓄積、知的資本の蓄積こそ「投資」ということになり
ます。
 
 でも、はっきり言うと、アウトプットだからといて、単に感想文を書い
てもあまり力になるとは思えません。
 
 どうアウトプットするのか?ということを、明確にして取り組んでこそ
本当に力になってきます。
 
 ということで、何回かに分けて「本から、どう学ぶか?」というテーマ
で書いていこうと思います。(って、ここまで前置きかいって話ですな。)
 
 まず、本から「何を」学びたいのかということを明確にしなければいけ
ませんね。「何を」という目的が明確になって、初めて「どう」という問
いが出てきます。
 
 時々、これを忘れてしまっている人がいます。
 
 ・・・・     ・・
○何となく本を読む「べき」だと思っている。
 
 ・・・・     ・・
○何となく多読する「べき」だと思っている。
 
 ・・・・        ・・
○何となくアウトプットす「べき」だと思っている。
・・・(–;
 
 この場合、「べき」という助動詞は「当然の助動詞」として使っている
のだと思いますが、単に周囲の雰囲気に煽られているだけの「思考停止の
助動詞」「主体不在の助動詞」「押し売り・責任転嫁の助動詞」になって
しまっているんですね。
 
 何も本は読むべきものではありません。
 
 まずはネットにあふれる押しつけがましい「べき論」を捨てて考えてみ
ましょう。情報化社会は、あなたに不要なコンプレックスを植え付けてし
まっているかも知れません。そして、そのコンプレックスにつけ込み、
「本を読むべきだ~」「速読できたらすごいぞ~」と煽り立てて来るかも
知れません!(^▽^)
 
 そういう雑音を全てカットした上で、他でもない「あなた」は、なぜ
「本を読みたい」と思うのでしょう?
 
 そして、「どういう力」を付けたいと思って、読書に、アウトプットに
目が向いたのでしょう?
 
○「読書力」を付けたい。
 
○「ビジネスのヒント」を学びたい。
 
○思考力・論理力を高めたい。
 
などなど、いろいろな方向性があると思います。とことん具体的に考えな
いと、結局何をやっているのか分からない上に、求める力も育っていない
ということになりかねません。
 
 「具体的に」と言えば、トップに書いた「読書力」というのも、実は非
常に漠然としています。
 
 これは「読書力」の先にある、さらに明確な「目的」によって具体的に
なってくるはずです。
 
 Vol.209で「どこにフォーカスするか?」という話を書きましたが、そ
の前段階を明確にせよってことです。
 
 ということで、今回はここらで失礼します。また来週、話を具体的に進
めて行くことにします。(^^)
 
■Iza!専門家ブログでも同じテーマを違う角度から書いています♪
 
★「本をどう読むか?(1)」
https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=IzaManabi1
 
よかったら読んでみてください♪
_________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!   ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○6日間レッスンの4日目が終了しました。今回から「個人レッスンのみ」
 ということで、限定1名で受講して頂いています。
 
○受講してくださっているご本人の受け皿が深く、アンテナがするどいの
 で、こちらの指示やアドバイスが的確に伝わっていく感じです。すごく
 やりやすいし、レッスンが進むのが異様に速いです。(^^;
 
○すでにしっかり読んで(理解度B+)3000文字をクリアしています
 ので、明日から1ページ3~6秒の「違う」世界を切り開いて頂きます。
 (すでに6秒ペースでの理解度C~Dの読書は可能です。)
 
○最終日にはマッピング+記憶系トレーニングで実践力を高めていただく
 予定です。
 
○マッピングといえば、冒頭に紹介したWebセミナーは時間さえ合えば、
 ぜひ受講してみてくださいね。(^^) 伊藤さんの指導は本物ですよ♪
 
 >> https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=MMWebEx
 
○オンラインつながりで、ついでに宣伝を。SNSで「ビジネス書!スパ
 ルタ速読道場」というコミュニティを立ち上げました。興味のある方は
 御連絡ください!
 
○ということで、また次回お目にかかりましょう。(^o^)/~
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆寺田運営のHPとブログ ~お暇なら、時々遊びに来てください♪
 @1度ご来店くださったお客様にリピータになっていただくツール…?
 
  >> http://wm.small-biz.jp/
 @英語力ビルディングを目指す人のための英語学習情報サイト
  『えいご道(みち)』
  >> http://www.e-builder.jp/
  >> http://www.eigo-michi.com/
 
 @URL転送・URL短縮スクリプト「クリックマネージャー」
 
  >> http://cm.small-biz.jp/
 
  このメルマガでは、office-srr.com内の記事への転送は Inside、
  外部の記事への転送は Recommend という形でおこなっています。
  このツールを自分のブログやメルマガで使ってみたいという方は
  メールでご連絡ください♪(^^)
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_________________________________
■The End of Document!■ 発行:SRR速読教室    寺田 昌嗣■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆このメルマガはマグマグの配信システムを利用しています。
☆解除をご希望の方はこちらからお願いします。
             -> http://archive.mag2.com/0000059111/index.html
 また、機会がありましたら、よろしくお願いします!
 
                =================================
                 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
                 SRR速読教室 代表 寺田正嗣
                  https://www.focusreading.jp/
                  mailto:hello@office-srr.com
                =================================
●●

タイトルとURLをコピーしました