[ビジネス速読MM]2009.01.28号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇ ◆ 自分をバージョンアップする!読書と速読のナビゲーター ◆ ◇
◇ ◆  『仕事と学習の効率3倍アップ!~ビジネス速読術講座』  ◆ ◇
────────────────────────────────────
[ Vol.274/読者数:9,260名]        提供:SRR速読教室 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 こんにちは。ご無沙汰しています。SRR速読教室の寺田です。
 
 東京に行ったり、寝込んだり、東京に行ったり・・・とばたついているうちに
月末になってしまいました。(^^;
 
 さてさて、2009年、滑り出しの1ヶ月は充実しましたか?
 
 私は3年ぶりに自作の学習&仕事管理表を引っ張り出してきて「学びをマネジ
メントする」という取り組みをしています。今年は、秋までに本を1冊出すこと
になっていますので、気を抜いていられません。
 
 きっと、あなたも「今年は変わるぞ!」と思っているはず。今は特に。
 
 ぜひ、思いが行動につながり、成果に結びつく仕組みとツールを手に入れてく
ださいね。
 
 では、今週も成功曲線を描きながらがんばっていきましょう!
 
☆福岡近郊にお住まいの方へ☆┃
━━━━━━━━━━━━━━┛
 久しぶりに福岡でマインドマップ講座が開催されます!
 講師はビジネスパーソンのみなさんに評価が高い伊藤さん(mindmap.jpの管理
人さん)です。
 
 もちろん、私も受講します!(^^) ぜひ、記憶&想起のストレスを激減し、読
書と学びの質を高めてくれるマインドマップを一緒に学びましょう!
 
☆お申し込み・詳細案内
>> http://cart03.lolipop.jp/LA02073043/?mode=ITEM2&p_id=PR00101541709
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 今回のお題 □■    ☆「学び」を加速するには?(1)☆    □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌——————————————————————┐
|    (^-^)初めてこのメルマガをご覧くださるみなさんへ(^-^)    |
|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
|○このメールマガジンは「本当に実用的で、仕事や学びの現場で使える |
| 技術」としての「速読術」を求める人のために、冷静で確かな情報を |
| 提供することを目的として発行しています。            |
|                                 |
|○市販される速読の本にありがちな「脳科学的な検証」も「潜在能力」 |
| の話も一切出てきません。ここにあるのは、現場で培ってきた具体的 |
| な技術論だけです。                       |
|                                 |
|○本当の意味で支援したいのは、「速読術の修得」ではなく、「読書を |
| 通じた確かな学び」と「あなたの成長」です。           |
|                                 |
|○サイトにも山のような情報がありますので、そちらも参考にしてみて |
| くださいね。(^^)                        |
└——————————————————————┘
┌——————————————————————┐
|■SRR速読教室          >> https://www.focusreading.jp/  |
|                                 |
|※メルマガバックナンバーはこちらでお読み頂けます。        |
https://www.focusreading.jp/Inside/JumpTo.php?id=MM_BackNumbers  |
|                                 |
|■産経新聞Web「Iza!」専門家BLOG >> http://sr20.iza.ne.jp/blog/  |
|                                 |
| >最新の記事:『あなたが会社の人財になるための…』(09/ 1/26) |
|                                 |
|■効果的な読書、学びの実践ブログ更新中! >> http://www.sr20.jp/
└——————————————————————┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ちょっとご案内♪                       □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★昨年11月におこなったフォーカス・リーディング出版記念講演(アンテレクト
 主催)のDVDが発売になりました。アンテレクト主催のベストセラー作家講
 演会の中でも「最高レベル」との評価をいただいた1時間半の講演です。
 通常販売価格8,400円ですが、1月31日までは5,250円で販売されます。
 >>https://www.focusreading.jp/articles/news/focusrdvd.html
 
 ※このDVDにSRRは一切関与しておりませんが、この講演は、みなさんに
  も是非お聞きいただきたいと思っています。
  そこで、勝手にDVDプレゼントキャンペーンをさせていただきます!
  DVD注文後、アンテレクトから送られてくる注文確認のメールを、このメ
  ルマガへの返信アドレスにお送りください。(お届け先ご住所、お名前、電
  話番号が必要です。)
  なお、先着30名、1月31日必着とさせていただきます。お早めにどうぞ!
 
★SRR速読教室の初の【大阪】3日間講座開催!4月17~19日・梅田にて。
 5月の東京講座は22~24日(金土日)の開催です。(会場未定)
 >>https://www.focusreading.jp/articles/lesson/20090417-19osaka.html
 ※大阪の残席:9、東京の残席:12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆「学び」を加速するには?(1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今年の冒頭に「学びを成果につなぐ」という話を書きました。
 
 社会人の学びを、もっと確かな成果に結びつけていくために、学校教育のシス
テムに倣うべきだっていうお話でした。
 
 このあたりは、書き始めると膨大になりますので、ブログでぼちぼち書いてい
っています。興味のある方はこちらへどうぞ。
 
☆『成長と成果にフォーカスした実践的な速読術の実況中継』
>> http://www.sr20.jp/
 
 このブログで読書ログをつけてくださっている長崎県庁マンの村井さんの学び
のスタイルも昨年と一変して、かなりラディカルに突き進んでいます。こちらも
目が離せません!
 
 さて、↑の村井さんの学びで、今年何が一番変わったかと言いますと、それは
「本を読む」スタイルから「本で読む」スタイルに変身したこと。
 
 今日は、この村井さんのスタイルから、成長につなぐヒント、成長を加速する
ヒントを考えてみたいと思っています。
 
 村井さんのブログを読んだことがある方はご存じの通り、昨年までは、村井さ
んなりのフォーカス(仕事と自分自身を成長させる)に沿ってはいたものの、ど
ちらかというと「Know-How」志向でした。
 
 つまり「どうやって成長したらいいの?」ということを「外」(本)に求めて
いる部分があったんですね。(勝手に解釈してます。村井さん、すみません!)
 
 それが今年のログを見ると「Know-What」志向に変わっています。
 
 他人が、他人の現場で手に入れたやり方ではなく、もっと根源に立ち返って、
自分が今、何を考え、何を追求していけばいいのかという、1つ次元の高い課題
を追いかけていらっしゃるわけです。
 
 どうやって仕事を加速するか、ではなく、何を見て、何を考えたら仕事が加速
するかを読書の中に求めているっていう感じでしょうか。
 
 当たり前ですが、自分が何をすべきか、何を考えるべきかという問いに対する
答えは、自分の現場にしかありません。その答えを求めるために本ばかり読んで
いては、結局、時代と世間に流されてしまいます。
 
 村井さんの場合「Why?」「なぜ、何のために自分は学ぶのか?」という問いに
対する答えは明確にありますので、次の問いである「What?」を大きなテーマに
したわけです。
 
 その時に「何の本を読もうか?」ではなく「本を通じて何を見つけられるか?」
という発想になったんですね。
 
 そして、その「Know-What」を知るために選んだテーマが、なんと●●書だっ
たわけです。素晴らしい!(●●を知りたい方は >> http://www.sr20.jp/
 
 以前、「的外れ読書で鍛える」というコラムを書いたことがありますが、まさ
に直球バリバリの本ではなく、あえてずらして読書をすることで、視野を広げ、
自分の想像力と仮説力を徹底的に発揮していこうというわけです。
 
※「的はずれ読書で鍛える」
 >> https://www.focusreading.jp/articles/mmbn/mm20080512.html
 
 実は学びを加速しようと思ったとき、この発想は非常に重要です。
 
 最近、「地頭力を鍛える」ということが、しきりに言われていますが、村井さ
んのような読書はまさに地頭を鍛えまくる読書なんですね。
 
 読む時は、きっと相当に考え込みながら、イメージをふくらませながら、そし
て自分の現場、仕事の未来と重ね合わせながら読んでいらっしゃるはず。
 
 そういう積極的な姿勢での読書は、それ自体が非常に強力な体験になります。
 
 そして、ここで培った力こそが、成果を確かに積み上げ、成長を加速していく
礎(いしずえ)なっていくものなのです。
 
    『Howを求めるよりも、Whatを明確に志向した読書を心がける』
 
 ぜひ、2009年の読書計画を立てるときの参考にしてみてください!
 
【次回予告】礎ができたら、あらためてHowを見直してみましょう。
____________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!      ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○また、明日から東京への旅に出かけます。今年2回目の3日間レッスンです。
 
○先々週おこなったレッスンの2週間にわたる集中フォロー期間も月曜日に終わ
 ったばかりですが、また、「自分の学びを加速しよう!」と燃えるみなさんの
 気持ちをサポートして参ります。
 
○ちなみに、この2週間のフォローアップ期間にBBSに書き込まれたレポート
 と、それに対するアドバイスが、全部で248件にも上ります。書き込まれた
 レポートに対して、1つ1つ丁寧にアドバイスを差し上げます。(記事として
 は、10数人分をまとめて「1記事」に書き込みますので、記事全体の中で私
 の書き込みは1割程度です。)
 
○この2週間を経て、初めて「本当に使いこなせる技術」に仕上がっていくもの
 だと考えています。(この2週間が終わった段階でも、まだ初心者ドライバー
 と同じだと思いますが、とりあえず読書のコントロールの仕方、効果的な読書
 の作り方はご理解いただけたと思います。)
 
○受講して下さった方、全員が、本当に自分の納得のいく読書技術とスタイルを
 手に入れて、楽しみながら成長していけるような、そういう講座にしたいと思
 っています。(^^)
 
○4~5月のレッスンも、ぼちぼち残席が少なくなってきていますので、確かな
 学びを作り上げていきたいとお考えの方は、ぜひお早めにエントリーしてくだ
 さいね。
 
○というところで、また来週お会いしましょう。(^o^)/~
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ☆寺田運営のHPとブログ ~お暇なら、時々遊びに来てください♪
 
 @読書と速読に関する寺田のコラムも始まりました!
 
 >> http://www.sr20.jp/
 
 @速読術パーフェクトマスター2の情報はこちら!
 
 >> http://www.srpm.jp/
 
 ◎速耳トレーニング関連情報
  >> http://www.hayamimi.jp/
 
 ◎読書と読書会、そしてその周辺
  >> http://www.reading-circle.com/
 @1人で起業するあなたをサポートします!
 
  >> http://www.small-biz.jp/
 @英語力ビルディングを目指す人のための英語学習情報サイト
  『えいご道(みち)』
  >> http://www.e-builder.jp/
  >> http://www.eigo-michi.com/
 
 @URL転送・URL短縮スクリプト「クリックマネージャー」
 
  >> http://cm.small-biz.jp/
 
  このメルマガでは、office-srr.com内の記事への転送は Inside、
  外部の記事への転送は Recommend という形でおこなっています。
  このツールを自分のブログやメルマガで使ってみたいという方は
  メールでご連絡ください♪(^^)
 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
☆このメルマガはマグマグの配信システムを利用しています。
☆解除をご希望の方はこちらからお願いします。
                -> http://archive.mag2.com/0000059111/index.html
 また、機会がありましたら、よろしくお願いします!
 
=================================
 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
 SRR速読教室 代表 寺田正嗣
  https://www.focusreading.jp/
=================================
●●

タイトルとURLをコピーしました