[ビジネス速読MM]2009.11.18号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇ ◆ 自分をバージョンアップする!読書と速読のナビゲーター ◆ ◇
◇ ◆  『仕事と学習の効率3倍アップ!~ビジネス速読術講座』  ◆ ◇
────────────────────────────────────
■□Vol. 301■ 今回のお題 >>  「見方・考え方」を磨こう!(1)   □■
────────────────────────────────────
[読者数: 8,937名(Mag2+独自配信)]      提供:SRR速読教室 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 こんにちは。寺田です。
 
 突然、寒くなりましたね。この寒さは全国的なものなのでしょうか。
 
 考えたら、まもなく12月ですからね。
 
 いよいよ「1年の締めくくり」を迎えるわけです。
 
 この1年を振り返りながら、どういう部分で成長できたか、どういう課題を積
み残してしまったか、そろそろ確認しておきたいところです。
 
 では、今週も成功曲線を描きながらがんばっていきましょう!
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ちょっとご案内♪                       □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★2010年1月の仙台&東京レッスンの受講者を募集しています。
 >> https://www.focusreading.jp/Kouza.html
 
★「書くための、ものの見方、考え方」勉強会 残席5程度
 >> https://www.focusreading.jp/articles/lesson/studylab-002.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         「見方・考え方」を磨こう!(1)         □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 今回、「ものの見方、考え方」についての勉強会をおこなうわけなんですが、
このテーマ、実は私自身にとっても、非常に重要で難儀に感じているものなんで
す。
 
 私も、小論文講師の経験や、公民科教師の経験から「ものの見方」については
自分なりのメソッドを持っているつもりです。
 
 が、まだまだ「大甘」だということも実感しています。
 
 
 
 何を、どう見れば、ものごとの本質が見えてくるのか。
 
 どういう視点を手に入れれば、ものごとの本当の姿が浮かび上がってくるのか。
 
 どう論を積み上げていけば、正しい結論に至ることができるのか。
 
 
 こういうことって、なんか難しく感じるんですが、メソッドを知ってしまえば
それほど難しいものではありません。
 
 あとは、とにかく使ってみることですかね。
 
 【知る】⇒【使う】⇒【見直す】⇒【使う】
 
 こういうステップを積み上げていけば、だんだん「ものごとが、よく見えるよ
うになってくる」ものです。
 
 前に「質問力」の本をご紹介しましたが、それもまったく同じこと。(※)
 
 質問のステップと、その意味を十分に理解した上で、ともかく使ってみる。や
はり1回で完璧にうまくいくなんてことはありえません。
 
 そこで、とにかく使ってみて、その後で「見直す」作業を入れること。
 
 そうすると「あのタイミングで、この質問をしなければいけなかったんだ!」
という具合に、自分の改善点が見えてきます。そうすると、次の取り組みで、一
段高いレベルの作業が可能になります。
 
 当たり前なのですが、「改善のポイント」を知っているか、知らないかで、そ
の改善のスピードはまったく変わってきます。
 
 だから、我流ではなく、まずは正しいメソッドを持った指導者の元で学ぶこと
が重要なんですね。
 
 ただし、その指導者に学ぶことと同じくらい大事なのが「自分で使ってみるこ
と」です。しかも「意識して使ってみること」。
 
 
 
 うちの速読講座が、なぜ「誰でも修得できる」と言えるのかというと、それは
読書の質とスピードを改善するポイントを、言葉で明確に示し、そこから徹底的
に体育会系のノリで試行錯誤する時間を作るからです。
 
 だから、何となくやってたり、「できないなー」と思いながらやっていたりし
てはダメなんですね。
 
 自分の内面を探り、内側の感覚と対話しながら、こつこつと
 
【知る】⇒【使う】⇒【見直す】⇒【使う】
 
 これを繰り返すのです。
 
 
 
 では、ものの見方・考え方を磨くにはどうしたらいいか、それは「見方のポイ
ント」、「考え方のポイント」を知ることなんですね。
 
 それは「スゴイ私は、こういうふうにやってます」っていうスゴイ実例ではダ
メなんです。「ふーん」ぐらいの感想にしかなりませんので。
 
 そうではなく、「人に教える立場にある人」が語る「人に伝えるために整理さ
れたポイント」でなければなりません。
 
 それを学んだ上で、実際にものを見てみる。考えてみる。そういう作業を繰り
返すわけですね。
 
 
 …長くなってきましたので、ものの見方、考え方の具体的な話は、また次回。(^^;
 
 
 
 高校生・予備校生から絶大な信頼を得ている小論文の先生が、どういうものの
見方、考え方を語るのか? プロの指導者から学んでみたいという方は、ぜひ今
週の金曜日、銀座で行われる勉強会におこしください!
 
>>https://www.focusreading.jp/articles/lesson/studylab-002.html
 
 
 
※本文中に出てきた「質問力」の話題はこちらです。
 『相手の悩みの核心に迫るインタビュー力』 in sr20.jp
 >> http://www.sr20.jp/yomoyama/post-20.html
____________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!      ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○読書会で『プロパガンダ』という本を読みました。本当に読み応えがあって、
 しかも、具体的に使えるテクニック満載です。私の中では名著『影響力の武器』
 を超えています。
 
 ※『プロパガンダ』
  >> https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=propaganda
 
○ネット上の、よくできたセールスページは、このテクニックを使いまくってい
 るんですが、それを具体的に見てみようと思って、いくつか眺めていたら、な
 んと、予想外の買い物をしてしまいました。(笑)
 
○おそるべし、プロパガンダメソッド!
 
○昔も「通販番組のセールステクニックを学ぼう」と思ってテレビを見ていたら、
 ダイエットサプリメントを買ってしまっていた…ってことがありました。(私
 は、ダイエットしなければならないほど、太っていません。その頃、体脂肪率
 は15%ぐらいだったはずです。)
 
○買い物とか意志決定って、実際、そういうものかも知れませんね。(^^;
 
○だからこそ、売る側も、買う側も、こういうテクニックは一度学んでおかなけ
 ればなりませんよね。
 
○それはそうと、「ものの見方・考え方」の勉強会、残席5程度です。お早めに
 お申し込みください!
 
 >> https://www.focusreading.jp/articles/news/studylab-002.html
 
○というところで、また来週、お会いしましょう。(^o^)/~
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◎お暇なら、ぜひこちらもお読みください!(^^)!
 
 ☆読書と速読に関するコラム「速読術2.0」最新記事 http://www.sr20.jp/
 
  11月13日 史上最悪の勉強本発見!
  11月11日 「ハサミって役に立ちますか?」と?
  11月10日 勝間和代さんって実名ですか?
 
  >> http://www.sr20.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
____________________________________
■The End of Document!■ 発行:SRR速読教室       寺田 昌嗣■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆発行元    SRR速読教室
☆発行責任者  寺田  昌嗣
 
  ※寺田プロフィール >> https://www.focusreading.jp/Profile.html
 
☆修得率98%の実用的速読術のノウハウ公開!『フォーカス・リーディング』
 >> https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=FocusR
 
☆このメルマガはマグマグの配信システムを利用しています。
☆解除をご希望の方はこちらからお願いします。
 >> http://archive.mag2.com/0000059111/index.html
 
 また、気が向いたらブログを読みにいらしてください。L(^^*
 
=================================
 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
 SRR速読教室 代表 寺田正嗣
  https://www.focusreading.jp/
=================================
●●

タイトルとURLをコピーしました