[ビジネス速読MM]2010.03.04号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇ ◆ 自分をバージョンアップする!読書と速読のナビゲーター ◆ ◇
◇ ◆  『仕事と学習の効率3倍アップ!~ビジネス速読術講座』  ◆ ◇
────────────────────────────────────
■□Vol. 314■ 今回のお題 >>  「先読み+評価」が成長を作る!  □■
────────────────────────────────────
[読者数: 9,280名(Mag2+独自配信)]      提供:SRR速読ラボ 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 こんにちは。ビジネス速読術講座ナビゲーターの寺田です。
 
 突然ですが、サイトリニューアル進行中です。
 
 まだ、トップページと講座情報ページしか出来てませんが、ぼちぼち全体を変
えていく予定です。
 
 最終的には https://www.focusreading.jp/ が「SRR速読ラボ」(仮称)になっ
て、私の情報発信基地になる見込みです。(現在の www.sr20.jp と統合予定)
 
 ですが、デザインから編集まで独りでやっているため、遅々として進んでおり
ません。はい。
 
 しばらく、見苦しい状況が続きそうですがご容赦くださいませ。m(_ _)m
 
 では、今週も成功曲線を描いて、がんばっていきましょう!
 
P.S.
3月26日に、福岡で田口元さんのセミナーがあります。
田口さんといえば「100式」、「idea*idea」で超有名な方。Twitterのフォロー
ワーも20万人を余裕で超える状態。
これからの時代のセルフブランディングというテーマで、情報発信の仕方や、メ
ディアの活用法などについて語ってくださる予定です。
しかも、受講料【無料】です。参加ご希望の方はお早めにお申し込みを!
>> https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=GenSemi
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ちょっとご案内♪                       □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★3月【東京】限定1名、追加募集します。
 
 その他、4月【福岡】、5月【東京】の受講者を募集しています。
 
 >> https://www.focusreading.jp/Kouza.html
 
★先週のメルマガ、システムの不具合(というか操作ミスかも)で同じものが2
 通届いてしまったかと思います。失礼いたしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         「先読み+評価」が成長を作る!         □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 先日、福岡の朝活(朝カフェ勉強会)に参加してきました。
 
 テキストは美崎氏の『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』。
 
 まぁ、言わずと知れたベストセラー書ですね。
 
 最近、福岡でビジネス書が好きな人たちに会うと、みんな手のひらサイズのメ
モ帳を使ってます。これ、この本のP.26-27に紹介されているもの。
 
 なんか感染しすぎな気がします。。。
 
 ですが、ツールから入るってのは手軽でいいですね。確かに。
 
 あとは、そこからどう「美崎的視点」や「美崎的行動スタイル」を自分のもの
にしていけるか、です。
 
 
 
 美崎氏のすごいところは仕事を含めて、あらゆる日常の「プロセス」をマネジ
メントできているところ。
 
 読書でもセミナーでも、仕事でも会議でも、すべて「計画的」なんですね。
 
 彼の中には「結果論」は存在しないんですね。これはすごい。
 
 常に「これから」を【先読み】し、「ここまで」を【評価】する。まさにプロ
フェッショナルな姿勢というべきところでしょうか。
 
 あの本は「ノート術」の体裁をしているので、表面的なツールや手法にばかり
目を向けてしまいがちですが、学ぶべきは【日常のマネジメント法】そのもので
す。
 
 常に手に入れたい成果にフォーカスする姿勢、何かに取りかかる前には、しっ
かりと先を見通していく目、終わったら評価を忘れない心。一流の人ってスゴイ!
と驚嘆させられます。
 
 彼がスーパーサラリーマンと呼ばれるのもうなずけます。
 
 めんどくさがり屋で、うっかり屋な私には恐ろしく「とてつもない人」に見え
ます。
 
 
 
 まぁ、本当にスゴイ人なんですが、大事なことは、この本に書かれているツー
ルやノウハウを【その意味を考えながら活用する】ことで彼の爪の垢を煎じて飲
んでやろうという気持ちを持つこと。
 
 スゴイ人のマインドは「ほー、すげー」で終わりますが、それがツールに乗せ
て語られた時、【テクニックとして学ぶことができる】のです。
 
 もし定期テストメモを作るなら、
 
□常に先を読み、プロセスを管理し、結果を評価しましたか?
├□プロジェクトを見開き2ページに記録していますか?
└□電話メモなど、些細なことまで意識してメモに残しましたか?
 
という感じになるでしょうか。
 
※定期テストメモ:http://www.sr20.jp/yomoyama/howto-use-checkingmemo.html
 
 「先読みと評価が大事!」なんてことは分かっています。このことだけクレド
に書いても行動できませんからね。
 
 マインドを変える「To Do」を意識し続けることが必要ってことです。
 
 
 
 ちなみに、2年ほど前に出た『「先読み力」で人を動かす』(村中剛志著)と
いう本も、まさにこの発想で書かれています。
 
 しかも「先読み+評価」だけで徹底的に1冊書きつづってあり、スケジュール
管理、時間管理、チーム管理、プロジェクト管理など具体的に、そのメモの取り
方にまで言及してあります。
 
 スケジュール帳がうまく使えていないなーという方は、こちらも美崎氏の本と
併せて必読です。
 
☆美崎栄一郎著『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』
https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=SugoiNote
 
☆村中剛志著『「先読み力」で人を動かす』
https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=Sakiyomi
 
 
 
 「成長する」というのは「後からついてくる」ものでしかありませんよね。
 
 ですからマネジメントすべきは「プロセス」です。プロセスを制するものは
「ゴール」を征します。
 
 すべてを「結果論」ではなく「意図された結果」にしていくことで、成長が確
実なものにしてしまいましょう!
____________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!      ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○去年からスケジュール帳をA5サイズの普通のノートで代用していたのですが、
 どうも生活がグダグダになっていくような危機感を持っていました。
 
○マイクレドを作ることで、それが矯正されてすごく快適に変わったのですが、
 今度は、そのスケジュール帳にストレスを感じるようになってしまいました。
 
○それで、またもや「オリジナルスケジュール帳」を作りました!v(^^*♪
 
○マイクレドとスケジュール帳、そして学習管理手帳が1つの軸で貫かれたよう
 な「しっくりくる快適さ」を感じています。
 
○ツールがようやく整ったことで、ストレスなく仕事に取りかかれるはず。言い
 訳せずに、しっかり前進していこうと思います!
 
 ※そのノートを写真付きで公開しています。一度ご覧くださいませ♪
 
 ☆『行動派を目指す最強のスケジュール帳完成♪』 in sr20.jp
 >> http://www.sr20.jp/yomoyama/3circles-for-act.html
 
○ということで、また来週お会いしましょう!
____________________________________
■The End of Document!■ 発行:SRR速読ラボ       寺田 昌嗣■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆発行元    J・エデュケーション
☆発行責任者  寺田  昌嗣
 
  ※寺田プロフィール >> https://www.focusreading.jp/Profile.html
 
☆修得率98%の実用的速読術のノウハウ公開!『フォーカス・リーディング』
 >> https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=FocusR
  ※1日講座DVDプレゼント実施中!
 
☆あなたの「ベストセラー作家になる!」夢をサポートします!
 >> https://www.focusreading.jp/Recommend/JumpTo.php?id=eliesbrand
 
☆このメルマガはマグマグの配信システムを利用しています。
 解除をご希望の方はこちらからお願いします。
 >> http://archive.mag2.com/0000059111/index.html
 
 また、気が向いたらブログを読みにいらしてください。L(^^*
 
==================================
 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
 SRR速読ラボ 代表 寺田昌嗣
  https://www.focusreading.jp/
==================================
●●

タイトルとURLをコピーしました