[ビジネス速読MM]2010.11.10号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇ ◆       1冊10分!ビジネスに効く速読術       ◆ ◇
◇ ◆  フ ォ ー カ ス ・ リ ー デ ィ ン グ 講 座  ◆ ◇
────────────────────────────────────
■□Vol. 348■ 今回のお題 >>  『10分間リーディング』から学ぶ!  □■
────────────────────────────────────
[読者数:11,592名(Mag2+独自配信)]      提供:SRR速読ラボ 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
こんにちは。ビジネス速読術講座ナビゲーターの寺田です。
 
急激に寒くなりましたが、お変わりありませんか?
 
先週ご案内した『10分間リーディング』の鹿田さんとのジョイント講演の詳細が
主催者サイトにアップされました。
 
http://www.fukuoka-lrc.info/i/ReadingSemi-Nov23.htm
 
会場は福岡市中央区天神です。
 
事前に参加費をお支払いくださった方には、フォーカス・リーディングDVDと
「速耳マスター2」のCD-ROMをプレゼントすることになっています。
 
※基本的に銀行振込ですが、クレジット決済ご希望の方はお問い合わせください。
 
 
あなたの読書を、さらに価値の高いものにするために、何が必要なのか?
 
その具体的な考え方と超リアルで具体的なな実践法を学びにいらしてください。
 
 
というわけで、今日はその「鹿田さんの知恵」がテーマ。d(^^*♪<では本文へ!
 
※相変わらず書籍執筆で死にかけてますのでブログはお休みです♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回からメルマガをお読みくださる方へ】
 
 初めまして。(^^* このたびはご登録、ありがとうございました。
 
 このメルマガは速読・読書の話を中心にしつつ、もう少し広く「効果的な学び」
についての情報をお届けしています。
 
 少しでも読者であるあなたに役に立つ情報をお届けしたいと思っていますので、
ご質問やご要望があれば、ぜひ遠慮なくお寄せください。(このメルマガへの返
信で届きます。)
 
 では、末永くおつきあいください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ちょっとご案内♪                       □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★現在、以下の講座の受講者を募集しています。そろそろ大阪のレッスンが埋ま
 りつつあります。関西在住の方、お早めにスケジュール調整をお願いします!
 
  1月 東京 3連休【募集数:20】
  2月 大阪 年1回限りの大阪講座【募集数:20】
 
 お申し込み >> http://j-education.jp/seminar/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□        『10分間リーディング』から学ぶ!        □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週まで「読書をデザインする」というテーマで書いてきました。
 
どうしたら読書の価値を高めることができるのか?というお話。
 
そんな中、ちょうどいいタイミングで読書の達人である鹿田氏の本が出ました。
(たまたまなんですが・・・)
 
鹿田さんという方は、まさに
 
    「読書でブランドを作り、ビジネスを成功させている人」
 
です。
 
そんな方がどういう読書をしているのか、気になりますよね?
 
読書というより「読んで、どう成果につないでいるか」が気になりませんか?
 
 
 
『10分間リーディング』という本には、まさにその極意が披露されています。
 
フォーカス・リーディングの思想を「超マニアックに具現化」したら、
たぶん、こうなるんだろうな~というような内容のオンパレード。
 
特に「読む前に、手に入れる果実を明確にする」というTPO発想が秀逸です。
 
氏は、本ちゃん読みにかかる前に【第2のタイトル】をつけよと提案します。
 
第2のタイトル? 何それ? って感じますよね。(^^;
 
これは「あなたがその本を読む意味と、学びのテーマを言葉にせよ」ということ。
 
たとえば、鹿田氏の『大事なことはすべて記録しなさい』であれば、
 
 ⇒「私が記録を習慣化するための3つのアクション」
 
という具合。
 
そして、あとはスキャニング&熟読。
 
これなら10分で済むでしょ?と。
 
 
 
ただ、「10分で済んで楽ちん♪」で終わらないのが鹿田流成果主義読書。
 
読んだ後に必ず「読書ノート」を作れ、といいます。
 
曰く「もっとも重要なことは読んだ後の仕組み作りです。」と!!
 
そのときのノートの使い方、デジタル化の仕方などは、
まさに実践者だからこそ語れる、超具体的でリアルな内容になっています。
 
そして、「読んだ後」を重視するからこそ出てくるメッセージがこれ↓
 
          「スキマ時間に読書しない」
 
ちょっとびっくりしますよね。
 
でも、読書には読書にふさわしい時間があるし、
スキマ時間にこそやるべきことがほかにある、と。
そして、だからこそスキマ時間を有効活用できるツールも用意しよう、と。
 
これは、まさにデザインの発想です。
 
あなたのリソースとなる時間の有効な活用方法を、広い視野で計算しよう!
ということですね。
 
 
 
そしてもう1つ。この本を読んでスルーしてしまってはならないことが。
 
それは「どんな本を、どういう風に読むべきか?」という点。
 
10分間・・・というお手軽なキャッチで読者を誘い込みつつも、
 
10分で読めばすべてが分かるような本で満足するなというメッセージを
押しつけがましくない形でにじませています。
 
このあたり「一歩先を歩く、読書の先輩(兄貴?)」というスタンスです。
 
もちろんそういう「読む価値のある本」の攻略法も紹介されています。d(^^*
 
 
   「読書の達人が、いかにして読書レベルを上げていったか?」
 
そんなことを、この部分から学びたいところですね!d(^^*
 
 
 
ということで、「読書をデザインしよう」の締めくくりとして、
鹿田さんの本の紹介をしてみました。
 
徹頭徹尾「使える具体的方法」で埋め尽くされています。
あなたが「これは使いたい!」と思える方法やツールも必ずあるはず。
それも1つや2つではなく。。。
 
今の自分の読書がイマイチ「成果」につながっていない気がする・・・
そんなあなたに、「成果主義の読書の実践テキスト」としてお薦めします。
 
☆鹿田尚樹著『10分間リーディング』
>> https://www.focusreading.jp/info/JumpTo.php?id=10minutesReading
 
 
☆鹿田尚樹氏と寺田のジョイント講演会 in 福岡
>> http://www.fukuoka-lrc.info/i/ReadingSemi-Nov23.htm
※クレジット決済ご希望の方はメールでお知らせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■速読メルマガは、実験的に切り離して別配信にしています。
 
バックナンバーはこちらです♪
 
☆産経新聞Web Iza!専門家ブログ Folder > 「挑戦!速読トレーニング」
>> http://sr20.iza.ne.jp/blog/folder/185843/
____________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!      ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○昨日から、5年ぶりに「英語教室」を再開しました。
 (最大でも6席しかない教室ですが…。)
 
○正式オープンは来年3月ですが、テストケースとして1人だけ生徒さんを受け
 入れています。
 
○もし福岡の西新・藤崎にお住まいで、中学1~2年生のお子さんの英語をなん
 とかしたい!とお考えの方がおられたら、ぜひ声をおかけください。(^^*
 
 ※その地域の読者が何人いらっしゃるか、そもそも不明ですが!
 
○では、また来週お会いしましょう!L(^^*
 
☆鹿田尚樹著『10分間リーディング』
>> https://www.focusreading.jp/info/JumpTo.php?id=10minutesReading
 
☆1月以降のレッスンも、すでにぼちぼち申し込みが入り始めました。
  スケジュールが確定している方は、ぜひお早めにお申し込みください。
  >>http://j-education.jp/seminar/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
☆ まぐまぐと独自配信のメルマガに二重で登録されてしまった!という方へ ☆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
このメルマガはSRRのサービスをご利用になった方には自動的にお届けしてお
ります。二重登録になってしまった…という場合は、よろしければまぐまぐの方
を解除してください。御手数をおかけします!
 
>まぐまぐ登録・解除  http://www.mag2.com/m/0000059111.html
>独自配信登録・解除  https://www.focusreading.jp/magazine.html
 
※速読トレーニングのノウハウや、一部のキャンペーン情報は、独自配信のメル
 マガだけに配信いたします。
____________________________________
■The End of Document!■ 発行:SRR速読ラボ       寺田 昌嗣■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆発行元    J・エデュケーション
☆発行責任者  寺田  昌嗣
 
  ※寺田プロフィール >> https://www.focusreading.jp/Profile.html
 
☆修得率98%の実用的速読術のノウハウ公開!『フォーカス・リーディング』
 >> https://www.focusreading.jp/info/GoToAmazon.php?id=FocusR
 
==================================
 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
 SRR速読ラボ 代表 寺田昌嗣
  https://www.focusreading.jp/
==================================
●●

タイトルとURLをコピーしました