[ビジネス速読MM]2010.10.20号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◇ ◆       1冊10分!ビジネスに効く速読術       ◆ ◇
◇ ◆  フ ォ ー カ ス ・ リ ー デ ィ ン グ 講 座  ◆ ◇
────────────────────────────────────
■□Vol. 347■ 今回のお題 >>   続・読書のデザインしました?   □■
────────────────────────────────────
[読者数:11,519名(Mag2+独自配信)]      提供:SRR速読ラボ 寺田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
こんにちは。ビジネス速読術講座ナビゲーターの寺田です。
 
あっという間に10月も下旬。
 
もうそろそろ「忘年会」のスケジュールが予定に上がり始める頃でしょうか。
 
私は、あと3週間で本2冊の原稿を仕上げることしか頭に入りません。(–;
 
ま、この時期、誰にとっても慌ただしい日々ですよね。
 
忙しくなると、自分の未来に関わる「大事なこと」よりも、
今の仕事に関わる「やっつけるべきこと」に気持ちが行ってしまいがちです。
 
でも、「今」がどんなに忙しくても、そのために「未来の自分」は裏切れません。
今と未来のバランスを上手にとりながら学びを積み上げていきたいものです。
 
私の場合、読書会のお陰で、じっくり腰を据えて名著を読むという作業だけは
きっちりこなせています。(軽く読める本は完全にスルーしてますが。)
 
というわけで、今日は「学びを着実に進める」がテーマ。d(^^*♪<では本文へ!
 
※書籍執筆で死にかけてますのでブログはお休みです♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回からメルマガをお読みくださる方へ】
 
 初めまして。(^^* このたびはご登録、ありがとうございました。
 
 このメルマガは速読・読書の話を中心にしつつ、もう少し広く「効果的な学び」
についての情報をお届けしています。
 
 少しでも読者であるあなたに役に立つ情報をお届けしたいと思っていますので、
ご質問やご要望があれば、ぜひ遠慮なくお寄せください。(このメルマガへの返
信で届きます。)
 
 では、末永くおつきあいください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ ちょっとご案内♪                       □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★11月26日からの集中講座、お席が【3つ】だけ空いてます。
 限定12名という超少人数でのレッスンで、高密度・ハイレベルを目指します!
 
 11月 東京 【週末:金土日、募集数:12・残席:3】
  1月 東京 3連休【募集数:20】
  2月 大阪 年1回限りの大阪講座【募集数:20】
 
 お申し込み >> http://j-education.jp/seminar/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□         続・読書のデザインしました?         □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週、『フォーカス・リーディング』「鍛錬編」の〆、「心」の部分を引きつつ
 
「読書をどう積み上げていくべきか、デザインを描きましょう」と書きました。
 
※書籍『フォーカス・リーディング』
 >> https://www.focusreading.jp/info/GoToAmazon.php?id=FocusR
 
どんな本を、どう読むか?
 
目指すゴールと、そこに至る道筋とをセットで描いておきましょう、と。
 
 
そうしたら、複数の方から、こんなご意見というか悩みが届きました。
 
曰く、
 
言ってることは分かるんだけど、現実の仕事、残業、家族サービスを考えると、
なかなか思ったように読書は進まないし、当然、計画も倒れっぱなし…。
 
お一人は「読書はしているけど、それが血肉になっているという実感がない」と。
 
ご自身でも「読んで満足して、ちゃんと行動に落とし込めていない」ことは
十分に認識していらっしゃるとのこと。
 
 
 
おそらく、同じ悩みを持っている方って多いと思います。
 
これまでにも似たような悩みは、いたるところで耳にしてきました。
 
これって、スケジュール帳とか読書計画とにらめっこしても解決しませんよね。
 
読書計画がうまく進まないのは、読書以外のところに問題があるわけですから。
 
家族サービスが…という方は、
根本的に「家族サービス」の発想自体を変えなければいけないかも知れません。
 
それ以外にも、学び、読書に関わることはたくさんあります。
 
友達とのつきあい、飲み会
通勤の仕方
余暇の過ごし方
寝る時間・起きる時間
 
etc・・・
 
これらのことを考慮に入れつつ、
「生き方のデザイン」を中心軸、「学びのデザイン」を第2の軸に据えて
すべてをデザインし直してみる必要があるかも知れません。
 
 
 
その上で、一人だと絶対にモチベーションが上がらないな…と思ったら、
強制力が働く仕組みを用意しましょう。
 
それが私の場合、読書会だってわけです。
 
来年は、地元でビジネス系の勉強会も主催しようと思ってます。
これも、すべては自分のためです。はい。
 
あと、無理矢理でも時間をとって前に進みたい!って時は、
ちょうどいいものがあれば、合宿などに参加するのもいいですね。
 
※うちの速読講座が合宿的なのは「無理矢理でもやり遂げる」ためです。
 
来年の春に、速読受講者の方と
「自分を見直し、がつんと前進するための合宿」
をやろうって話になってます。これも今から楽しみです。(^^*
 
 
 
ぜひ、あなたも、学びがなかなか進まないな~と感じているようなら、
読書のデザインを描き直しつつ、学び以外の部分も見直してみてください。
 
きっと、いろいろ改善の余地って残ってるはず!
 
 
 
こちらのブログ記事は、家族サービスを劇的に変えてみようっていうテーマで
書いています。
 
参考になれば幸いです。(^^*♪
 
☆『ドラッカー的視点で家族サービスの発想をイノベーションしてみる』
  >> http://sr20.iza.ne.jp/blog/entry/1580268/
 
※「血肉になるように落とし込めない…」の部分は、来週のテーマです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■速読メルマガは、実験的に切り離して別配信にしています。
 
バックナンバーはこちらです♪
 
☆産経新聞Web Iza!専門家ブログ Folder > 「挑戦!速読トレーニング」
>> http://sr20.iza.ne.jp/blog/folder/185843/
____________________________________
■最後まで読んでくださったことに感謝!      ■編集後記&あとがき■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【つぶやき】
 
○今年も残すところ2ヶ月少々。ラストスパートですね。
 
○私はこの2ヶ月で、レッスン2回、講演3回、フォローアップ4回、それに出
 版が1冊。(執筆〆切がもう1冊。)
 
○日々、家事と子育てにバタバタしている身としては「踏ん張り所」という感じ。
 
○しばらくは子どものお迎えだけ、妻に代わってもらうことになりました。
 
○これで夕方の時間が1時間半ぐらい浮きます。原稿執筆を確実に進めなければ…
 
○今、必死で書いている速読トレーニングのガイドブックは12月中旬刊行予定
 です。お楽しみに!d(^^*
 
○ということで、また来週お会いしましょう!
 
☆11月もあと【3席】となりました。お申し込みはお早めにどうぞ!
 
  ・11月26-28日(東京、少人数レッスン)
   >> http://j-education.jp/seminar/detail/000064.php
 
 ※1月以降のレッスンも、すでにぼちぼち申し込みが入り始めました。
  スケジュールが確定している方は、ぜひお早めにお申し込みください。
  >>http://j-education.jp/seminar/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
☆ まぐまぐと独自配信のメルマガに二重で登録されてしまった!という方へ ☆
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
このメルマガはSRRのサービスをご利用になった方には自動的にお届けしてお
ります。二重登録になってしまった…という場合は、よろしければまぐまぐの方
を解除してください。御手数をおかけします!
 
>まぐまぐ登録・解除  http://www.mag2.com/m/0000059111.html
>独自配信登録・解除  https://www.focusreading.jp/magazine.html
 
※速読トレーニングのノウハウや、一部のキャンペーン情報は、独自配信のメル
 マガだけに配信いたします。
____________________________________
■The End of Document!■ 発行:SRR速読ラボ       寺田 昌嗣■
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
☆発行元    J・エデュケーション
☆発行責任者  寺田  昌嗣
 
  ※寺田プロフィール >> https://www.focusreading.jp/Profile.html
 
☆修得率98%の実用的速読術のノウハウ公開!『フォーカス・リーディング』
 >> https://www.focusreading.jp/info/GoToAmazon.php?id=FocusR
 
==================================
 ◇本を読む楽しさをあなたに!◇
 SRR速読ラボ 代表 寺田昌嗣
  https://www.focusreading.jp/
==================================
●●

タイトルとURLをコピーしました