[ビジネス速読MM]2012.04.12号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol. 424
───────────────────────────────
2012年 4月12日発行             [読者数: 5,694名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。
 
福岡はあっという間に桜の季節が終わりました。
 
年度の変わり目で、目標の再確認ができ、
 
モチベーションを上げ直すことができたら、
 
あとは、行動し、成長していくだけですね。d(^^*
 
ゴールデンウィーク前に、
 
飛躍の足がかりを作っておきたいところです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今回からメルマガをお読みくださる方へ
───────────────────────────────
初めまして。(^^*
 
このたびはご登録、ありがとうございました。
 
このメルマガは速読・読書の話を中心にしつつ、
もう少し広く「効果的な学び」についての情報をお届けしています。
 
少しでもあなたに役に立つ情報をお届けしたいと思っています。
ご質問やご要望があれば、ぜひ遠慮なくお寄せください。
(このメルマガへの返信で届きます。)
 
では、末永くおつきあいください。
 
※メルマガ不要という方のために、
 メール最下部に解除リンクをご用意しています。
 なお、4月8日までにメール講座にご登録くださった方にも
 お届けしております。ご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■フォーカス・リーディングの目指すもの
───────────────────────────────
2012年がスタートして104日。新年度スタートから13日。
 
ここまでの足取りは、当初、デザインしたとおりに進んでいますか?
 
 
学びと成長が思った通りに運ぶかどうかは、
ひとえに「描いたデザイン」にかかっています。
 
自分が行き着きたいゴールが明確で、
そこに至るために、自分が何をすべきかが見えているかどうか。
 
つまり、WhyとWhatが見えているかどうか、ですね。
 
そこが明確なら、あとはそれを最高のスピード、
最高のパフォーマンスで実現できるようにするだけです。
 
 
ぜひ、ここまでの自分自身を振り返ってみてください。
 
○仕事を任されるプロフェッショナルたるにふさわしい、
 仕事のパフォーマンスは発揮できているだろうか?
 
○自分の現場、自分の立場・役職にふさわしい専門性は
 十分身についているだろうか?
 
○自分の年齢、役職にふさわしい人間の厚み、教養は
 身についているだろうか?
 
 
もし、自分自身の仕事に、
どこか「これじゃいかん」と思うことがあるなら、いつか決断して、
自分を1つ上のステージに上げる作業をしなければなりません。
 
それこそが、組織や社会の期待に応えるということですし、
不安定な時代でも、組織に必要とされる人材になるための、
おそらくは唯一の方法です。
 
そもそも仕事は、やらされる作業をヒーヒー言いながらこなすおり、
全体像を理解した上で、主体的に取り組めた方が楽しいものですし。
 
 
 
フォーカス・リーディング講座も、
そういう「仕事のステージを上げる」ための技術を学ぶ場所として
設計しています。
 
基本は「情報処理スピードを上げる」こと。
まぁ、もともと速読講座ですからね。
受講する方の目的も、多くはこれでしょう。
 
書類仕事と残業に追われて悲鳴を上げる状態から抜け出し、
家庭を大事にできる余裕、読書に時間を割く余裕を作ります。
 
 
そして、「プロフェッショナルとして知を磨く」こと。
 
自分が目指すゴールに向けて、何をどう読むべきかを学び、
専門書でも膨大な資料でも軽やかに処理できる力を手に入れます。
30代中盤より上の受講者さんは、これがメインでしょうか。
 
 
 
さらに、「長時間疲れない集中力の使い方を知る」こと。
 
これはトレーニングを通じて体で学んでいただくものですが、
受講者の皆さんからも
 
「集中力の使い方が分かり、仕事で疲れなくなった」
「自分の中にあるリミッターの外し方が分かって、高い目標に向けて
 がんばれるようになった」
 
といった感想をいただいています。
 
 
もう1つ付け加えるなら、情報処理そのものを1ランク高めること。
 
「速さ」を手に入れ、「How to」が磨かれると、
自然と「Why to」「What to」に目が行くようになります。
そして、その結果「読書」というもののとらえ方が変わるものです。
 
 
 
あと、速さとか効率を上げること以前の問題もあります。
 
それは「そもそもの読書力を高める」という基本的テーマ。
 
同じ文章を読んだとしても、
そこから得られる情報量、ニュアンス、深みは、
読み手の力量と経験値によって大きく変わります。
 
同じ文章を読んで、本当に相手が書きたかったことを読み取り、
さらに書き手が「あえて書かなかった事実や想い」すら読む。
そんな「読書力」「情報吸収力」は、
なんとしても手に入れたいところです。
 
 
そして、残念ながら、この「そもそもの読書力」は、
地道な読書トレーニングによってしか身につきません。
 
フォーカス・リーディング講座でも、
「読書経験が少ない方は、ぜひ3ヶ月ぐらい前に申し込んで!」と
お願いしています。
 
「総合的な読書力」を高めるために必要なサポートがあれば
基本的にすべて無償でご提供しています。
 
今もすでに7月と9月の申し込みをいただいていますが、
読書経験が少なく、じっくり時間をかけた方がいいと判断した方には
事前の課題を差し上げています。
 
 
 
目指すゴールも、手に入れたいものも様々だと思いますが、
読書のステージを上げ、仕事の価値を高めたいと思う方は、
ぜひ集中講座にご参加ください。
 
今は7月の福岡での集中講座と、9月の東京の集中講座の2つで
受講者を募集しています。
 
まだ先のレッスンですが、もし読書に課題を抱えているようなら、
ぜひ早めにお申し込みください。
 
申し込み直後からレッスン当日まで、無料で事前サポートを
受けることができます。
 
また、レッスン前に開催される、フォローアップ講座や1日講座を
無料で受講していただけます。d(^^*
 
 
学ぶ意欲のあふれるあなたにお会いできるのを楽しみにしています!
 
★3日間集中講座
 >> https://www.focusreading.jp/seminar.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【編集後記】最後まで読んでくださったことに感謝!
───────────────────────────────
 
○息子が小学校に入学し、4月2日からオフィスで勉強を教えたり、
 一緒に遊んだりしています。
 
○おかげで、仕事がまったくはかどりません。(^^;
 
○来週火曜日からは給食が始まりますので、ちょっと遅くなりますが、
 そこからは学習教室が始まります。
 
○仕事のやり方を完全に変えないと、ぜんぜん回らない事態に…。
 (メルマガ発行も完全に遅くなりました…)
 
○来週は仕事の再設計に取り組みます。4月1日にもやったばかり
 なんですが…。
 
○では、また次回、お目にかかりましょう!L(^^*♪
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
☆もし、フォーカス・リーディングの目指す読書の世界を、
 もっと深く知りたいと思ってくださったら、寺田の代表的著書
 『フォーカス・リーディング』を、ぜひご一読ください♪
 
 >> https://www.focusreading.jp/book.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』
      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/bio.html
  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/
  お問い合せ >> https://www.focusreading.jp/contact.html
   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
●●

タイトルとURLをコピーしました