[ビジネス速読MM]2013.11.09号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol. 498
───────────────────────────────
2013年11月09日発行             [読者数: 6,325名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ワンクリックでメルマガを解除するリンクは最下部にございます。
───────────────────────────────
 
こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。
 
先の木曜日、今年最後の3日間講座が終わりました。
 
福岡の変則日程講座ということで、受講者は3人。
 
たった3人だったのですが、三者三様の成果と悩みがありました。
 
結果の数字だけ見ると、
 
2人が「分速3,000文字」、1人が「分速6,000文字」という、
非常に高い成果で終わっています。
 
しかし、新しい技術を手に入れる時というのは、
常に、これまでと同じ発想でとらえたモノサシでは
見えてこない悩みと問題があるんです。
 
「スピード」を手に入れたことで、読書の何が、どう変わるのか?
 
今回は、そんな話を中心にお届けします。(^^*
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆今日お届けする話題
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1.速読で、読書の何が変わるのか?

┃2.動画での情報発信、始めます!

┃3.読書に関する言葉:「書く」とは何か?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
てなところで、今後ともどうぞよろしくお願いします!(^^*♪
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[記事本文]━
■速読で、読書の何が変わるのか?
───────────────────────────────
 
前回、「あなたが速読に求めるものはなんですか?」
 
── そんな話を書きました。
 
「遅いから速くしたい」という表面的な意識を生み出した、
根本的な問題を考えてみてくださいね、と。
 
今回は、「では速読をマスターすると、読書の何が変わるのか?」
 
そんな話をお届けします。
 
 
速読の最大のメリットは「時間効率」です。
 
速読によって、読書や情報処理にかかる時間を、
最大80~90%カットすることが可能。
 
でも、これまで通りの読書スタイルのままで
スピードだけを上げてしまうと、
実はデメリットも発生してしまいます。
 
スピードアップとセットで、必ず「本の読み方(戦略)」を
変えなければなりません。
 
そこで生まれるデメリットをひとことで言うなら「深まり」の消失。
 
私たちは読書の際、意識、無意識のうちに、
次を予測したり、疑問を持って答えを探したり、
場合によっては、背景を推測したりします。
 
「行間を読む」とか「著者と対話する」と呼ばれる行為です。
 
速読で読み進めていく場合、この作業はほぼ省略されます。
 
それを気にせず、スピードだけ上げると
読んだ内容がまったく残らないんですね。
 
なんとなく歩いた道の風景をまったく覚えていないのと同じ。
 
 
これを補い、さらに価値を高めるためには、
次の2つのことを意識して、
「読み方(読書戦略)」を変えなければなりません。
 
1つは「概要フォーカス」を意識して、
章立てを整理し、概要・流れを構築すること。
 
もう1つは、「トップダウンで読む」こと。
見出しやテーマを記憶にフックするつもりで読みます。
 
概要フォーカスの下読みで全体像をつかんだ上で
細部を丁寧に読むと、記憶が整理され残りやすくなります。
 
 
速さだけを考えてしまうと、
効率と引き替えに、読書が非常に薄っぺらで空虚なものに
なってしまう可能性があるんですね。
 
でも、速さを前提に「読み方」を根本から変えるなら、
これまでの読書では手に入らなかったような
高い質と、強固な記憶が手に入ります。
 
もし、あなたが「速読をマスターしたけど使えない…」と
感じているなら、ぜひ「読み方の根本から変える」という
意識で「速さの使いこなし方」を考えてみて下さい。
 
「速さ」が新しい価値を生み出してくれますよ。v(^^*♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
□1日の集中講座で、1冊10分の速読技術をマスターする!
───────────────────────────────
>>2014年 2月16日(日)東京、 3月 8日(土)大阪
───────────────────────────────
 
たった1日の講座で、3日間講座と同じレベルの速読をマスター!
 
目標 ◇丁寧な読書⇒1冊30~50分
   ◇概要把握の速読⇒1冊10~20分
 
・3日間の連続した休みを確保できない。
・もっと余裕のあるプログラムでじっくり学びたい。
 
そんな方のために、
 
「自宅マスター講座+1日集中講座」
 
をご用意いたしました。
 
まずは、今月あるいは来月から自宅マスター講座をスタートします。
 
3日間講座を撮影した動画とソフトウェア教材を使用して、
3ヶ月程度かけて、じっくりと技術を磨き上げていただきます。
 
その上で、
1日集中の濃密な直接指導で一気に「1冊10分の速読技術」を完成…。
 
 
そんな「時間をかけられる安心感」と
 
「確かな指導を受け、凝縮したトレーニングで完成できる安心感」を
 
両方を満足させることができる講座です。
 
東京であれば12月7日(土)、大阪であれば11月24日(日)の
フォローアップ講座を、事前の予習トレーニングとして
【無料】で受講していただけます。
 
今月の募集数は、大阪、東京合わせて10人限定です。
 
より高い速読技術の修得をお望みであれば、
ぜひ、この機会をお見逃しなく!
 
☆1日集中講座の解説とお申し込み
 
 >> https://www.focusreading.jp/home_training.html
 
なお、名古屋、福岡でも開講予定です。
東京は6月、10月にも開講します。
 
2014年の開催予定はこちらでご確認ください。
 
https://www.focusreading.jp/info/2014-1daylessons.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[記事本文]━
□速読のアレコレを学ぶ
───────────────────────────────
ご存知の方も多いかとは思いますが、
フォーカス・リーディングのノウハウの多くを
動画で解説しています。
 
トレーニングのノウハウや実践のノウハウは、
文字で説明されるよりも、実演を見たり、
具体的な実例へのアドバイスを読んだりした方が
すんなりと理解できる場合が多いものです。
 
2008年にYouTubeのトップページに掲載されて、
2日間で約10万件の再生を記録した「速読の眼の動き」も
その中の1つです。
 
YouTube内に専用のチャンネルを作り、
カテゴリに分けて整理していますので、
ぜひ必要に応じて活用してください。
 
また、具体的な質問、実演希望などがあれば
遠慮なくメールでリクエストしてください。d(^^*
 
近いうちに、スムーズ追跡の180行、240行の実演も
アップロードしようと思っています。
 
※編集がなかなか進まず…ではありますが。
 
☆YouTube
http://www.youtube.com/user/OfficeSRR
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[記事本文]━
■読書にまつわる名言
───────────────────────────────
 
  「書くとは、言語を手段として
   私が企てた発見を客観的な存在にしてくれるように、
   読者に呼びかけることである。」
     ── サルトル著『文学とは何か』
 
 
ある作品を「理解する」というのは、
 
著者の言葉と世界観を受け取りつつ、
 
自分の世界観の上で再構築するという営み。
 
 
豊かな言葉と世界観をベースに、
 
傲慢にならず、作者の言葉の奥にある世界観を
 
受け止めたいものです。
 
 
☆サルトル著『文学とは何か』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4409140493/officesrr-22/
 
 
☆「読書」にまつわる言葉
 >> http://agora.withbooks.jp/message.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
□フォーカス・リーディングの定番講座 ⇒【3日間集中講座】
───────────────────────────────
☆東京開催;3日間集中講座(2014年 1月11~13日)
☆東京開催;3日間集中講座(2014年 3月21~23日)
 
 >> https://www.focusreading.jp/seminar.html
 
長期でじっくりと取り組み、高い成果を手に入れたい…という方には
【自宅での自主トレサポート+集中講座】をお勧めします。
 
・読書の量が少なく、「ベースとなる読書力」から磨きたい方
・3日間の講座で、通常目指す以上の成果を手に入れたい方
 (特に専門書などヘビーな本を読む機会が多い方)
 
この2つに当てはまる方は、ぜひ「自宅マスター+3日間集中」を
ご検討ください。
 
また、『ビジョナリーカンパニー2』などのヘビーな教養書を
30~50分で読みたいという方、専門的な書籍、高密度な書類を
高速に処理することを目指す方のための
「5日間集中マンツーマン講座」の受講者も募集中です。
 
興味がある方はお問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
■あなたの読書の価値を高める読書の方法を学んでみませんか?
───────────────────────────────
単に「速く読む技術」を身につけるのではなく、
 
読書の価値を高め、専門性と教養をどう育んでいくか。
 
それがフォーカス・リーディングの最重要テーマです。
 
フォーカス・リーディングについて、もっと詳しく知りたいと
お考えいただけるようでしたら、
 
□10万部のベストセラー『フォーカス・リーディング』文庫版
□TSUTAYAで人気を博した『DVD版フォーカス・リーディング』
 
をセットをどうぞ。どちらもアマゾンにて好評発売中です!
 
☆DVD
http://www.amazon.co.jp/dp/B00CA16S94/officesrr-22/
 
☆文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569674860/officesrr-22/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』
      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/bio.html
  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/
  お問い合せ >> https://www.focusreading.jp/contact.html
   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
●●

タイトルとURLをコピーしました