[ビジネス速読MM]2014.05.20号


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol. 524
───────────────────────────────
2014年 5月20日発行             [読者数: 6,437名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ワンクリックでメルマガを解除するリンクは最下部にございます。
───────────────────────────────
 
こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。
 
ゴールデンウィークの集中講座の受講者さんの中で、
 
講座が終わった瞬間から「速読を活かせる!」という
確信を手に入れた方がおられました。
 
実際、翌日からすごい勢いで読書をこなしながら、
ビジネスを加速させていらっしゃいます。
 
確かに、これはスゴイ!
 
 
ただし、「速読のレベルがスゴイ」という話ではありません。
 
高いレベルの速読技術をマスターする人は大勢いらっしゃいます。
 
その方は「読んだことを活かす仕組み」がスゴイんです。
 
スゴイ人のスゴイ仕組みは、
学ぶ価値があります。
 
学んでマネしましょう!
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆今日お届けする話題
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1.読書を活かす仕組み

┃2.読書にまつわる名言:理性と感性の源は「言葉」
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
てなところで、今回もどうぞよろしくお願いします!(^^*♪
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[記事本文]━
■読書を活かす仕組み
───────────────────────────────
 
昨日で、集中講座後の2週間集中サポートが終了しました。
 
このメルマガを書いたあと、
全員の方、一人一人に
今後の速読技術のブラッシュアップと活用について
アドバイス動画を撮影してお送りします。
 
 
速読というのは、1つの読書のオプションに過ぎません。
 
その速読をどう使ったら、最高の読書になるのか?
 
日々、技術を使い続けながら、
自分なりの「最高の読書」を構築していく
必要があるんですね。
 
 
逆にいえば、技術を持っていない段階から、
 
「仕組み」を持っていた人は、
そこに「技術」が入るだけなので、
読み方が変わった瞬間に、
成果を上げるスピードが一気に加速します。
 
 
冒頭でご紹介した方は、
 
もともと「読書で人生とビジネスを変えてきた」と
おっしゃるような読書家なんですね。
 
読む本は「魂が震えるような感動」をもらえる本。
 
ビジネス系の「組織のあり方」「人の生き方」に
まつわる本が多かったようです。
 
 
読んでいてグッと来たら、
「自分がそれを実践・体感するにはどうしたらいいか?」を
徹底的に考えるんだそうです。
 
そして、それが見えたら
To doとして設定し、
場合によっては、さらに組織の幹部やメンバーにもシェアして、
徹底的に実践する、と。
 
 
速読をマスターしてからは、
当然ですが、「いい本と出会える量が増えた」と。
 
読むスピードが単純に4倍以上になっていますから、
当然、時間的な余裕も生まれているはずですし。
 
 
現在は「知識や情報を得る」のに最適なスピードと、
 
「心が動き、感動が得られる」のに最適なスピードを
 
量をこなしつつ見極めていっている最中、といったところ。
 
 
 
ちなみに、この方の事例が、
“例外的なすごさ”ということではありません。
 
ですが、この「活かす仕組み」は見習うべきところです。
 
 
速読をマスターする以前から「読書を活かす仕組み」があり、
 
その効率を上げるとか、限られた時間で読書に取り組むとか、
 
そういう明確な「速読を活かす意識」があると、
 
モチベーションも上がりますし、
技術の修得もすんなりといくものです。
 
 
逆にもし、今まで漫然とした読書しかしたことがなかったら?
 
その場合は、速読で読書の可能性を広げつつ、
 
「どういう場面で、どう速読を使ったら
 効率が上がるか、あるいは効果が上がるか」
 
を体感していってください。
 
その過程で、徐々に
自分が目指す「成長のイメージ」を明確にしていき、
 
「入力としての読書」と「活かす仕組み」
 
を、自分の仕事やライフスタイルに合った形で
創り上げていきましょう。
 
(この部分はフォローアップ講座で学ぶ内容です。)
 
 
あなたが速読技術をマスターしているかどうかは分かりませんが、
 
まずは「本を読んで、どう変わりたいか?」を明確にして、
 
・読書から「知識・情報」として何を手にいれたいでしょう?
 
・「あり方・生き方」にまつわる本は、どのくらい読みますか?
 
・付箋やペン、あるいはTo doリストなど、
 「読んだものを翌日以降の自分にちゃんと伝える」ために
 何を、どう使いますか?
 
・読書やその実践で、何がどう変わったか、
 どうやって評価しますか?
 
そんなことを考えてみて下さい。
 
これは速読とは関係のない「読書を活かす」ということですよ!
 
 
 
もし、「活かす仕組み」の話をもっと学びたいとお感じであれば
ぜひ、6月14日の入門講座に参加してみて下さい。(^^*
 
「読書をさらに価値あるものにするために、
 どんなことを考えなければならないか?」
 
について、1時間半たっぷりと学んでいただきます。
 
[PR]─────────────────────────────
 
もし、速読と熟読をどう学び、どう実践したらいいか
知りたいとお考えであれば、まず一度、
「フォーカス・リーディング入門講座」にご参加ください。
 
「読書の変え方」と「速読の効果的な使い方」について
学んでいただけます。
 
3,000円の1日講座DVD付きで、受講料3,000円。
 
募集数は限定12名です。残席4席となっています。
 
お申し込みはお早めにどうぞ。
 
☆2014年 6月14日(土)13:00~15:00 at 東京国際フォーラム
>> https://www.focusreading.jp/info/nyumon.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[記事本文]━
■読書にまつわる名言
───────────────────────────────
 
   「母国語の語彙は思考であり情緒なのである。」
 
     ── 藤原正彦著『祖国とは国語』
 
 
私たちの理性も、感性も、
 
すべては言葉によって作られています。
 
言葉が豊かになれば情緒も豊かになるし、
 
ものに感じいる心も養われます。
 
人の痛みを受け止める想像力も。
 
だからこそ、いい思考、いい表現、
 
そして、いい言葉をじっくりと自分の中に
 
落とし込んで行きたいものです。
 
 
☆藤原正彦著『祖国とは国語』
>>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101248087/officesrr-22/
 
 
☆本と読書に関する名言を集めてみました!
 >> http://agora.withbooks.jp/message.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
□フォーカス・リーディングの定番講座 ⇒【3日間集中講座】
───────────────────────────────
☆東京;3日間集中講座(2014年07月19~21日)
☆沖縄:2日間集中講座(2014年08月 2~ 3日+事前1ヶ月サポート)
☆名古屋:3日間集中講座(2014年7月19~21日)認定講師:石榑
 
 >> https://www.focusreading.jp/seminar.html
 
長期でじっくりと取り組み、高い成果を手に入れたい…という方には
3日間の講座と1日集中講座、フォローアップ講座
そしてオンラインサポートを組み合わせて2~6ヶ月で
取り組んでいただけるコースもご用意しています。
 
・3日間連続の休みが確保できない方
 
・読書の量が少なく、「ベースとなる読書力」から磨きたい方
 
・3日間の講座で、通常目指す以上の成果を手に入れたい方
 (特に専門書などヘビーな本を読む機会が多い方)
 
この3つのいずれかに当てはまる方は、気軽にご相談ください。
 
☆3日間分散・継続レッスン
https://www.focusreading.jp/info/3days-longterm.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━
■あなたの読書の価値を高める「読書の方法」を学んでみませんか?
───────────────────────────────
あなたがもし、ご自身の読書にこんな課題を感じているなら、
ぜひ、その具体的な方法を学びにきてみてください。
 
・もっとたくさん読みたいのに時間がない。
・時間をかけて読んでいるのに記憶に残っていない。
・理解したつもりでも、人に語れない。
・ノウハウを学んでいるのに活かせていない。
 
どのような意識で読書に取り組んでいけば、
「仕事の成果」と「自分の成長」に結びつくのか?
 
そんな「投資としての読書の作り方」を、
 
なんと、たったの3,000円で学んでいただけます。
 
しかも、フォーカス・リーディングDVDプレゼント付き!
 
 
速読を学ぶ場でもフォーカス・リーディング集中講座の説明会でも
ありません。
 
「価値ある読書を実現し、成果と成長を手に入れるためには、
 どのような読書を実現しなければならないのか?」
 
を学んでください!
 
参加をご希望の方はこちらへ!
>>https://www.focusreading.jp/info/nyumon.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』
      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/bio.html
  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/
  お問い合せ >> https://www.focusreading.jp/contact.html
   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
●●

タイトルとURLをコピーしました