[ビジネス速読MM]2015.09.09号

こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。
 
最初に3日間集中講座のご案内です。
 
福岡で、
今月27日(日)〜29日(火)と、
11月13日(金)〜15日(日)の2回、
少人数の3日間講座をおこないます。
 
募集数はそれぞれ2〜3名程度。
うちのオフィスでレッスンをおこないます。
 
また11月の東京(渋谷)講座も、残席【3】となっています。
 
読書と集中力を激変させ、
15分の読書の価値を高めたい方、
記憶に残る読書、仕事の成果や自身の成長につながる読書を
手に入れたい方は、
ぜひご参加ください。
 
>>https://www.office-srr.com/intensive_class
 
もう1つご案内。
 
今月29日、福岡で読書会をおこないます。
課題図書は、世界情勢を分析する目を手に入れられる超優良書。
参加をご希望の方はこちらのページへどうぞ。
>>http://hakata.withbooks.jp/next/201509-kitanobooks.html
 
 
 
昨日、福岡市内にある某企業の新入社員研修で、
90分1コマの講座をおこなってきました。
 
なぜか文章講座で…。
 
#まぁ、もともと予備校、高校の小論文担当でしたし、
 社会人向けの文章講座もおこなってきましたので
 問題はないのですが。
 
 
学生時代に「小論文」の指導をちゃんと受けた人は
それなりにいらっしゃるでしょう。
 
ですが、よほどいい先生から学んでいない限り、
論の展開の方法や、文章の型などは身についていないのでは?
 
 
大学の読書講座でも
「小論文指導は受験対策として受けていました」
と語る生徒は何人もいますが、
たった400文字の文章でも、ちゃんと書ける学生を
見たことがありません。
 
 
ですが、社会人であれば誰しも実感していることだと思いますが、
「文章力」というのは、仕事に直結する重要なスキルです。
 
「読む力」と「書く力」はビジネスの基礎(メタ)スキル。
 
どちらも「なんとなく」でもこなせるがゆえに、
基礎から学ぶことをおろそかにしてしまいがち。
 
ですが、この2つのレベルが高ければ、
たいていの仕事はこなせますし、
とりわけ「書く力」は「売る力」に直結しますので、
その価値はとてつもなく高いといっていいでしょう。
 
私もコピーライティングは、その世界の先生から学びましたが、
本当に「ハイリターン」な投資でした。
 
 
もしあなたが今、一生懸命に「自分の底力」を高めるために
読書のブラッシュアップをしているなら、
それと並行して、一日15分を「書く作業」にあててみてください。
 
読むことに集中するより、間違いなく「成果」「結果」に
つながりやすくなります。
 
ただし、ツイッターやfacebookに書くような
「つぶやき」レベルの断片的で情緒的な言葉ではなく、
意図が明確で流れが整った「文章」を書くのです。
 
 
文章の書き方を学んだことがない人は、
まず「文章の型」から学んでみてください。
 
型を学ぶ上でお勧めの教科書は
向後千春さんという方の『伝わる文章を書く技術』。
 
★向後千春著『伝わる文章を書く技術』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4522432402/officesrr-22/
 
それほど売れた本ではありませんが、
文章の基本について学ぶことができる上、
様々なタイプの文章についての「例文」が
掲載してあり参考になります。
 
おすすめのトレーニング方法は…
 
まず、解説を最後まで一通り読んで
文章の基本を知識として学びます。
 
その上で模範例文(伝わる例文)を音読しましょう。
これはリズムと流れを体感するためです。
 
ここで解説を読んで学んだこと(段落のつながり、
接続詞、事実と意見のバランスなど)を
本に色ペンで書き込んでみてください。
 
最後に原稿用紙を用意して、丁寧に筆写します。
 
必ずペン・鉛筆で「筆者」すること!
 
これを週に2本続けられれば、
3ヶ月後には相当ハイレベルな文章力が
手に入っているはずですよ。(^^*
 
だまされたと思って、やってみてください。
 
★向後千春著『伝わる文章を書く技術』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4522432402/officesrr-22/
 
 
そもそもの「論理的な思考の方法」を学びたい場合は、
いつも紹介している横山雅彦著『高校生のための論理思考トレーニング』を
教科書にしましょう。
 
☆横山雅彦著『高校生の論理思考トレーニング』
https://www.focusreading.jp/books/1675
 
昨日の企業研修でも「ぜひ買って読もう」と強く薦めてきました。
 
 
なお、明日からスタートする
ビジネス読書道場・ビジネス文章講座(基礎編)も、
この2冊を教科書にして取り組んでいただく予定です。
 
最初は200文字の文章からスタートして、
3ヶ月後には400〜800文字くらいの文章を
すらすら書けるようになっていたいものです。
 
(参加予定の方は必ず、この2冊を購入してください!)
 
 
追伸
 
もし、あなたが自分の読書力、読書から手に入る成果を
劇的に変えたいとお考えなら、ぜひ入門講座に学びにいらしてください。
 
この2時間を受けるだけで、今日ご紹介したような
「自分が変わりうる確信」を持つことができ、
さらに「変えていくための行動」を起こすことができます。
 
今月は福岡で開催します。
 
☆フォーカス・リーディング入門講座
>>https://www.office-srr.com/intro_class
 
 
追伸2
 
今までWindowsのみに対応していた
フォーカス・リーディングのトレーニングソフトが、
ようやくiPad / Mac に対応します。
(Androidは微妙な情勢です…)
 
現在、動画講座として提供している動画教材と、
セットで使うことで、より効果的なトレーニングに
取り組んでいただくことが可能になります。
 
集中講座には参加できないけど、今の読書のストレスをとれたら…
そうお考えの方は、続報をお待ちください!
───────────────────────────────
★東京・福岡・名古屋で読書力アップの秘訣を学べる入門講座開講!
───────────────────────────────
速読技術を身につけることができると、
それまで「時間がないから本が読めない」と思っていたことが
単なる思い込みだったことに気がつきます。
 
ほったらかしにしていたら、いつのまにか消えてしまっている
カフェラテの泡のような「ラテ・タイム」が、
「充実した学びの時間」に変わるからです。
 
ただし、「とにかく速く読めればいい!」のではありません。
 
もっと「学習」あるいは「読書」という観点から
「本当に効果の上がる読み方、学び方」とセットで
速読技術を学び、活用していかなければ
本当の意味で「時間を使いこなして、リターンを最大化する」ことには
つながりません。
 
速読技術を本格的に学ぶ前に、
一度、速読と読書について基本から学んでみてはいかがでしょうか?
 
あなたの読書の問題点、
どうしたら速読をマスターできるのか、
どうしたら読書が価値の高いものになるのか、
そんなことを学んでいただけます。
 
☆ 9月26日(土)福岡・中洲川端   13:00〜(講師:寺田)
 
 ※申し込みはこちらからどうぞ。
  >>https://www.office-srr.com/intro_class
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol.0582
───────────────────────────────
2015年 9月 2日発行             [読者数: 6,767名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』

      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/profile

  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/

   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●

タイトルとURLをコピーしました