[ビジネス速読MM]2015.09.25号

こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。
 
最初にご案内です。
 
東京開催11月講座ですが、いったん満席になったのですが、
連休中に2名のキャンセルがありました。
 
そういうわけで、追加で2名募集します。
 
初日は3つのパターンから受講時間帯を選ぶことができます。
・朝9時半から受講:事前の自主トレは必須ではありません。
・昼14時から受講:事前の自主トレが5時間程度必要です。
・夜19時〜21時のみ受講:事前の自主トレが10時間以上必要です。
 
会場は渋谷(東急ハンズ前)です。
 
>>https://www.office-srr.com/intensive_class
 
もう1つご案内です。
 
フォーカス・リーディング講座を、
「3日間集中講座の内容をすべておさめた動画」と、
ブラウザ上で動作するトレーニングソフトのセットを教材として学び、
オンラインで質問、アドバイス依頼ができる
新しい形のオンライン講座を10月よりスタートします。
(Windows/Mac/iOs対応。Androidは最新機種のみ対応。)
 
9月28日から3日間限定で、特別料金でご利用いただけます。
 
興味がある方は、28日の朝に配信される号外をご確認ください!
 
※現在、パーフェクトマスター3をお持ちの方は、1年間無料で
 ご利用いただけます。ぜひご確認ください!
 
 
さて、ここからが今週の本題。
 
最近、とある若者と会話をしていた時、こんな質問をもらいました。
 
「社会人としてすごい成果を上げている(上げられる)人と、
 そうでない人の、一番の差はなんだと思いますか?」
 
似たような質問を、文章講座に参加してくださっている方からも
いただきました。
 
「上手な文章を書けるようになるためのコツって
 なんなんですか?」
 
一見「あんまり似てないじゃん」とツッコミを入れたくなったかも
知れません。(^^;
 
ですが、この2つへの回答は本質的に同じなんです。
 
 
どういうことかというと、
 
まず文章上達の早道は、次の3つに集約されるんですね。
(と、私は考えているんです。)
 
・上手な文章(自分が書けるようになりたいと思える文章)を
 毎日、筆写+音読(1つの文章を合計で5回くらい)すること。
 
・豊かな表現、描写の文章をたくさん読むこと。
 
・いい先生について、出力のトレーニングをおこない、
 たくさんフィードバックを受けること。
 
 
どれが抜けても、なかなか上達しません。
 
ちなみに「早道」と言いましたが、真剣勝負で取り組んで
「そこそこ使えるレベル」になるのに合計20〜30時間。
「かなりのレベル」になるのは、その数倍くらいでしょうか。
(一流と呼ばれるには1万時間必要と言われています。)
 
 
先日、すごく美しい、整った文章を書く文筆家の方と
お話をしていたのですが、やはりというべきか、
その積み上げが半端ではないレベルでした。
 
まさに上記の3つを小学校時代から徹底的にやっていたそうで。
 
私にとって未知の領域とも思える話が
ばんばん飛び出してきて、時間を忘れて聞き惚れる状態でした。
 
 
ここで最初の質問なんです。
 
「社会人としてすごい成果を上げている(上げられる)人と、
 そうでない人の、一番の差はなんだと思いますか?」
 
結局のところ、そういう地道で地味で面倒な作業を
コツコツと続けられた人が「すごい成果を上げている」んですね。
 
そして、そういう人は「その人流の努力方法論」みたいなものを
確立している場合が多く、何をやらせても人並み以上の
成果を出してしまうものです。
 
速読トレーニングでも、
速読をマスターした後の読書実践でも、
文章トレーニングでも、
コピーライティングでも、
 
基本を守って、コツコツと努力する。
 
コツコツ努力をして成果に結びつかないということは
やり方が悪いという可能性が高いので、
ちゃんと先生について、まめにフィードバックをもらう。
 
先生のもとで学べないなら、
モデルとなる教材などと自分の作品・状態を比較して、
できるだけ客観的なフィードバックを手に入れる。
 
 
そういう努力は、やっぱり早ければ早いほうがいい。
 
もちろん、誰でも同じように、どんなスキルでもできるとは
いいません。
 
私たちには「DNA」というものがありますからね。
 
だから、「苦手なこと」を克服する努力よりも、
自分が好きで、楽しくやれることに邁進した方が
いいってことですね。(^^*
 
それならコツコツ継続っていうのが
楽しく、楽にできますから!
 
 
ただ、読み・書き・そろばんと昔からいいますが、
 
本を読む力、情報を処理する力
人に伝わり、人の心を動かす力を持つ文章を書くスキル
論理的に思考を深める力、柔軟に発想を広げるスキル
 
そういったビジネスのメタスキルとでもいうべきものは、
ぜひ、少しでも早い段階で
 
「コツコツやる、がんばり期間」
 
を設定して取り組みましょう。(^^*♪
 
それらが身についた後の仕事の成果を考えると、
早ければ早いほど、リターンが大きくなりますから!
 
p.s.
読書が苦手、コツコツ自分と向き合うのがつらいという方のために
「3日間で基本をきっちり終わらせる=20時間のトレーニング」
を詰め込んだのが、3日間集中講座です。
 
読書を変えて、自分の仕事の成果、成長のスピードを
一気に変えようとお考えでしたら、ぜひ早い時期に
3日間集中講座へどうぞ。(^^*♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol.0584
───────────────────────────────
2015年 9月25日発行             [読者数: 6,786名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』

      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/profile

  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/

   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●

タイトルとURLをコピーしました