[ビジネス速読MM]人生を変える投資に何が必要か

こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。 
 
あなたは、未来の自分のために、
何か投資としておこなっていることはありますか?
 
「今」という「時間」の投資
 
今、持っている「身銭」を切っての「お金」の投資
 
投じるお金と時間をどこまで許容できるか。
 
それは未来の自分にどれだけ期待しているか、
そこにどれだけ本気で向かっていくか、という
あなたの本気度がかかっています。
 
今日のメルマガは、先週予告した11/19の講座の
案内ですので、興味がない方はそのまま閉じてください。
すみません。
 
ただ、本気で自分の未来を変えたい、
自分のノビシロを広げたいという方は、
興味本位でいいので、目を通してみてください。
 
 
さて、話を戻します。
 
あなたの投資。
まず、「どれだけ投資できるか」で、
あなたの本気度が試されます。
 
これに関することで、随分前にMBAのために
経営大学院に通っている方が、マンツーマンの
上級講座を受けに来られました。
 
「MBAのために数百万円かけるんです。
 そこでの学びを最高の価値あるものにするためと
 考えれば、マンツーマン料金は惜しくありません。
 
 むしろ、速読も学ばず、先生が紹介する
 専門書を読まずにMBAだけをもらって、
 どうするんですかね?」
 
そんなことをおっしゃってたんです。
 
その一方で、「大学院に行きます!」と言いながら、
そのベースを上げる作業に時間とお金をかけることに
躊躇する方もおられます。
 
名著『7つの習慣』の第7の習慣「刃を研ぐ」の
話ですね・・・。
 
 
とはいえ、その投じたお金と時間が
最大のリターンを返してくれるようにするためには、
 
「自分の努力以上の何か」が必ず必要になります。
 
それは「先生」という存在かも知れません。
 
「コーチ」という伴走者かも知れません。
 
「ノウハウ」という書籍から学べるものかも知れません。
 
いずれにせよ、自分一人で努力するのには限界があり、
また、先達の導きの有無で、ゴールにたどり着くスピードが
何倍も変わって来るものです。
 
 
今、私は福岡で「読書と学習法の指導」教室を開いています。
 
勉強を教えるのではなく、「学び方」を子ども達に教えて、
基本的に自分の力で学ばせています。
 
はっきり言って勉強を教える方が、とてつもなく楽です。
 
勉強を教えるのは、自分のすでに持っている知識の
切り売りで済みますので楽勝なんです。
 
でも、子ども達の様子を観察し、停滞や挫折を見守り、
どう自力で乗り越えさせるか、というのは、
私自身、想像していたよりも
とてつもなく幅広い知識とエネルギーが必要です。
 
多分、中学3年生より、私の方が何倍も勉強しています。(笑)
 
でも、そのおかげで、
この2年間の資格試験の指導(コーチング)の経験との
ダブルの指導経験を通じて、様々なノウハウを
蓄積することができました。
 
ベースは5年前から、毎年のように改訂版を出してきた
「高速学習講座」なのですが、さらにノウハウが
凝縮されてきています。
 
・全然憶えられないっ(汗)と悩んでいた
 難解な専門用語や数値を、苦もなくあっさりと記憶に残す方法
 
・時間がなくて、全然勉強が進まない!と
 悲鳴を上げている人のための
 S×Sの公式で時間を生み出す時間発掘法
 
・試験のテキストが膨大すぎて、
 一巡するのに時間がかかりすぎて、
 どんどん前の範囲を忘れていく…という人のための
 4-Sage速読活用法
 
・同じやり方を指導しても、ハイペースで進む人と
 まったく進まない人で使い分けるべき
 学習マネジメントツール
 
そういったノウハウを、あくまで現段階での成果ですが、
ようやく形にできてきました。
 
 
いよいよ11月19日(土)に、それをお伝えし、
あなたの持っている個別の悩みに応じて、
丁寧にご指導させていただく場を作ることにしました。
 
今回は、
少なくとも半年後以降に資格試験を受験予定の方と、
現在、教育機関で学習指導に携わっている方限定の
プログラムです。
 
そして、フォーカス・リーディングをマスターしている方を
優先してご案内いたします。
 
これは「速読技術」を持っているのといないのとでは、
学習の進度マネジメントのレベルが
まったく変わってしまうからです。
 
速読技術というのは、
「読書の質とスピードのバランスをコントロールする技術」
ですので、テキストボリュームが大きな資格試験には必須なんです。
 
※宅建とか高校入試レベルまでなら不要なんですけど!
 あと、学習指導の先生もね。(^^;
 
 
正式なご案内は
来週金曜日発行のメールマガジンでお届けします。
 
今回は「個別対応」をする関係で、
最大10名程度しか募集いたしません。
 
講座受講後、3ヶ月間のオンラインサポートと、
月に1度30分程度の個別コーチングで、
完全にそのメソッドを自分のものにしていただきます。
(もちろんサポートは無料です。)
 
 
集中講座を過去に受けた方で
「ぜひ学び方を変えて学習スピードと定着率を変えたい!」
という方がおられたら、事前にご相談ください。
 
まだ受講していない方でも、
11月4-6日の集中講座とセットで受講したいという場合は
事前にご相談ください。
 
※11月の集中講座は、まだ4席ほど空きがあります。
 
※集中講座受講者のみなさんは特別料金で受講して
 いただけます。
 
 
p.s.
先日、ノーベル賞の発表がありましたが、
日本人唯一の受賞者が、私の母校(高校)の大先輩だっため、
同窓会中が盛り上がってました。(^^)
 
ノーベル賞もすごいことですし、
オリンピックもすごいことです。
そして、それと同じくらい、
今の環境、今の職場で「求められる存在」になっている人は、
やっぱりすごいと心から思います。
 
才能は人それぞれですが、
その才能を最大限に引き出せるような努力は、
大隅氏に負けないようにしたいものですよね。
 
私も、あの日から1日1冊の読書+1ブログ記事を
ノルマにしてがんばってます。
(まだ、たかが3日目ですが。)
 
 
 
☆フォローアップ講座(集中講座・オンライン講座受講者対象)
 
近日開催のフォローアップ講座・1日集中講座の日程が
以下の通りとなっています。
ぜひ、技術的なメンテナンスのために、定期的に
受講してくださいね。(^^)
 
大 阪:11/19(10:00-16:00、担当:石榑)
名古屋:11/20(13:30-16:30、担当:石榑)
東 京:11/27( 9:30-12:30)
 
※大阪講座の申し込み〆切は10/27、その他の講座は
 講座開催の10日前とさせていただきます。
 
 
☆フォーカス・リーディングを学べる講座について

1.「1冊30分で質の高い読書」
 「1冊10-20分で概要把握、記憶整理の速読」
 を目指す、定番の3日間講座
 
9/27-29(福岡、残席:1)
10/8-10(名古屋、講師:石榑隆典)
10/27-29(福岡、募集数:5)
11/4-6(東京、金曜日は午後から)
 
詳しい解説はこちらです。
>>https://www.focusreading.jp/3days_lesson
 
2017年は1月、3月の3連休に福岡で開催予定。
次回東京はゴールデンウィーク開催の予定です。
※予定は予告なく変更になる可能性もあります。
 
2.読書を根本から変えて
 「頭に残り、成果につながるものにする」
 ための基本的な「読書のあり方、方法」を
 学ぶ入門講座
 
東京で2時間の講座、11月27日(日) 14:00-16:00 開催です。
 
>>https://www.focusreading.jp/intro_class
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol.627
───────────────────────────────
2016年10月06日発行             [読者数: 6,959名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』

      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 http://www.kotonoba.jp/terada_profile/

  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/

   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●

タイトルとURLをコピーしました