時間がない程に忙しい人は、いつ本を読むか?

こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。 
 
いよいよ7月も終わり、8月に突入しました。
 
暑さに負けず(ほんと、暑さが過激ですし!)
自分の目指す2017年のゴールに向けて
ひた走っていきたいものですね。
 
 
さて、先日、facebookでも交流している方から、
こんな質問をされました。
 
「寺田さんは、仕事に大学院に子ども教室に、
 本当に忙しそうですが、いつ本を読んでいるのですか?」
 
 
実は、最近、本をほとんど読んでいないので、
「いつ?」と言われると言葉につまるのですが、
本の代わりに論文(主に英語の論文)を読んでいます。
 
実際、いつ読んでいるかというと
「暇があったらいつでも」です。
 
暇、つまり「すきま時間」なんですが、
探せばいくらでもあるものなんですよね。(^^;
 
 
家族がテレビを見ている時もそうだし、
電車を待っている時もそう。
 
電車に乗っている時もそうですよね?
 
電車通勤をしている人であれば、
電車を待っている時間と乗っている時間を
合わせると、多分、1日で軽く30分以上確保できるはず。
 
 
ただし、この「すきま時間」を活用するためには、
いくつかの要素が必要になります。
 
まず心理的な問題として、
 
・今、自分が何をすべきか(=本を読むべき、と)
 理解していること。
 
・わずかな時間でも十分に読書に充てられる、
 という自分への信頼があること。
 
という2つの条件が必要です。
 
 
その上で、
 
・ちょっとした時間に、さっと取り出せる本を
 持ち歩いていること。
 
・ちょっとした時間でも、深く集中できる
 集中力を持っていること。
 
という条件が必要になります。
 
 
電車に乗っていて周囲を見渡すと、
起きている人のうち、
8割くらいの人がスマホとにらめっこ
している印象です。
 
しかも、大抵の人がゲーム・・・
 
「ちょっとしか時間がないから、
 ゲームでもやるか。疲れてるし。」
 
そう考えても、もちろんいいんです。
 
ただ、それで「時間がなくて本が読めない」と
いうのは、おかしな話だと思うわけです…
 
 
要するに「自分の人生において、優先順位は何か」が
問題ってだけ。
 
もちろん、「たった10分」が「価値ある時間」に
なるかどうかは、集中力と時間をコントロールする技術を
持っているかどうかにもかかってきます。
 
1月からの3ヶ月コースにご参加くださった方が、
こんな感想をくださいました。
 

隙間時間を利用して、
ということがピンとこなかったのですが、
この修練を通して、言い訳が出来なくなりました。
 
1分あれば出来るということを知ってしまいましたので・・

 
まさに速読トレーニングの価値というところですが、
「集中する技術」と「1分の価値を最大化する技術」を
手に入れることで「なんだ、10分もあるじゃないか」という
マインドに切り替わるわけです。
 
 
そして、この方はこんな話も書いてくださっています。
 

1冊2~3週間かかっていたものが
1日で、しかも重ね読みも出来て、
更に感想まで書ける時間まで授かりました。

 
恐らく、速読技術のおかげということもあるのですが、
ここまでできるようになったのは、
単純に「考え方にパラダイムシフトが起こった」からなんですよ。
 
自分の時間は自分のものであって、
ゲーム会社やsnsの提供会社のばらまく餌に
食いついて、余暇を消費している場合じゃないって。
 
自分の人生、主人公は自分ですからね。
 
自分で自分の時間をコントロールしなくてどうしましょう?
 
 
だから、私も「いつ読んでいるの?」と言われたら、
 
「時間があったらいつでも」
 
という話なんです。
 
そのために、英語の論文だったり、
読書道場の課題図書だったり、
カバンにいつも入れて持ち歩いています。
 
それが自分の未来を創る第一歩だって認識しているから。
 
 
あなたはどうですか?
 
facebookやInstagramに自分の未来を
蝕まれていませんか?
 
どこかで、それを乗り越える力を手に入れましょう。
 
可能な限り早く。
 
そして、今からすぐにでもできること!
 
スマホのメール、SNSなど一切の通知をオフにしましょう。
 
可能なら必要な時以外、電源を切りましょう。
 
 
その上でもし、10分を充実した読書タイムに変える技術が
必要だとお感じなら、ぜひ3日間講座にどうぞ。
 
東京の8月スタート3ヶ月講座は、追加募集「限定2名様」。
 
9月講座も同じく追加募集「限定3名様」です。
 
 
 
追伸
 
読書が苦手だったけど、ちゃんと読めるようになりたい!
専門領域の学習をするために、読書を変えたい!
時間がない中でも、学びを積み上げたい!
 
そうお考えなら、ぜひ3日間講座にお越しください。
速読技術に加えて、大学の読書講座で指導していた
読書技法をセットで学んでいただけます。
 
・福岡開催 11月3-5日(祝土日)
 
⇒https://www.focusreading.jp/3days_lesson
 
※福岡では平日のオーダーメイド日程も可能です。
 お気軽にお問い合わせください。

早い段階で、速読技術と学び方のノウハウを手に入れられると、
その後の「学びそのもの」が激変しますので、
結果として、ビジネスや人生がどんどん変わっていきますよ。v(^^*
 
https://www.focusreading.jp/3days_lesson
 
p.p.s.
 
通信講座の受講料、9月から値上げさせていただきます。
どうぞご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol.661
───────────────────────────────
2017年08月03日発行             [読者数: 6,971名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』

      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/terada_profile/

  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/

   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●

タイトルとURLをコピーしました