この時代からこそ、ぜひ読んでみて!

こんにちは。フォーカス・リーディングの寺田です。 
 
急激に気温と湿度が上がってますが、
体調など崩されていませんでしょうか?
 
私は論文の無理がたたり
2日間寝込んでおりまして…
 
高熱を出してぶっ倒れている時は
もちろん本を読む気力もないわけですが、
ちょっと元気になると、
「論文を読む気力はないけど、
 本くらい読むか」
という気分になりました。
 
最近はほぼ論文(しかも英語)ばかりでしたので、
すごく気楽にすいすい読めました。(^^)
 
読んだのは、
たまたま机の横の書棚に置いてあった
この2冊。
 
糸井重里著『インターネット的』
 
中川淳一郎著『ウェブはバカと暇人のもの』
 
どちらもちょっと古い本なのですが、
私たちが生きている「ネット社会」の
本質を、それぞれのスタンスで、
非常に面白く語っています。
 
糸井さんの本は、エンジニアからは
非常に評判が悪いのですが、
そこに生きる「一員」として読むと、
非常に共感できるし、
ネットとの関わり方、
ネットへの期待のかけ方、
「ネット社会の本質」が
見えてきます。
 
中川さんの本は、
Amazonのレビューが
155件もついているところからも、
その注目度の高さというか、
共感の度合いの高さが窺えます。
 
タイトルの通りの内容ですが、
非常に深く面白い内容です。
出版されてから時間が経っており、
トレンドは変わっていますが、
本質的なことは変わりませんね。(^^)
 
どちらの本も、
ぜひぜひ読んでみて欲しいのですが、
2冊を読んで、しみじみ思うのは、
 
「ネットを遮断した生活を、
 もっと大切にしよう」
 
ということ。
 
ここを大事にできるからこそ、
ネットとクールに付き合えるし、
その効果的な利用法も見えてきます。
 
「そういえば最近、
 スマホとかウェブに依存気味だな…」
なんて感じている人は、
一度、この2冊を読んでみてください。(^^)
 
糸井重里著『インターネット的』
 
中川淳一郎著『ウェブはバカと暇人のもの』
 
 
それはさておき、 
実は最近、お仕事として
速読の指導よりも
コピーライティングの指導の方が
多くなってしまっている状態です。
 
どうしても、
コピーライティングの指導の方は
個別対応にならざるを得ず、
文章の添削やら
ビジネスモデルの説明やら、
時間もかかるからですね…(^^;
 
私の中で「読む」と「書く」という
2つのスキルは非常に重要だと思っており、
どちらの指導も「ライフワーク」と
いう意識で取り組んでいます。
 
実際の所、「読む・書く」を中心に、
 
・本の正しい読み方
・読んだ情報の適切な処理の方法
・仕入れた情報や知識を
 確実に知性の一部として取り込む方法
・人に理解してもらえるように
 表現する方法
 
こういったメタスキルは、
どういう形であれ、
学んでいただきたいところです。
 
本の正しい読み方については、
特に「これ!」という教科書が
ないのが実情です。
(英語の書籍はいくらでもあるのですが!)
 
「読書家が書いた読書法」みたいな
読書とか教育の研究者でない人の本は
あまり役に立ちませんので、
ほどほど参考程度にどうぞ…
 
(この話、大切なことなので、
 最後にもう1度…)
 
 
コピーライティングを含めた
「文章によるコミュニケーション」は、
本当に幅が広くて、
お薦めするのが難しいのですが、
ひととおり以上のことを
書籍で学ぶことが可能です。
 
アーロンソン著『スピードバンプ!』
 
この本は「コミュニケーションの基本」を
学ぶ書籍としてお薦めです。
(絶版になってますが…汗)
 
文章によるコミュニケーションの
もっとも難しいことは、
対面のコミュニケーションと違って、
「必ずしも思ったように
 メッセージを受け取ってもらえない」
ってこと。
 
「思ったように受け取ってもらう」
ためにどのようなことを考えるべきか、
そこにフォーカスした本なんですね。
 
ちなみに「スピードバンプ」というのは、
大学や病院などの駐車場内で、
車がスピードを出しすぎないように
ところどころに設けてある
「かまぼこ」みたいなやつです。
 
「スピードを落とさせるための仕掛け」
 
ですね。
 
さらっと通過していこうとする
サイトの訪問者に立ち止まってもらう、
そんな話ってわけ。(^^)
 
その上で、HPやらセールスページやらを
どう作っていけばいいかっていう
テクニック論については、
もうその道の専門家が書いた本を
じっくり読み、それを教科書として
ひたすら実例を分析していくしかありません。
 
そしてもちろん「書いてみる」ことね。(^^)
 
その際のベースとなる思考回路を
手に入れるための教科書として、
お薦めしたいのがこちら。
 
『10倍売る人の文章術』
 
この本はもう「説明不要」というレベルで
セールス系コピーライティングの基本中の基本、
教科書中の教科書といっていいでしょう。
 
つべこべ言わず読んでください。
一応、この本にも具体的なノウハウは
書かれているのですが、
この本だけではHPやセールスページは
書けません。
 
私のようにネットでビジネスをする
身としては、どれだけ訴求力の高い
Webサイトを作るかは超重要。
 
これを業者に丸投げすると、
恐ろしいことが起こりますので!
 
HPを本格的に作りたい、
売れるサイト、セールスページを作りたい、
そういうライティングスキルを学びたい、
そうお考えなら、
まずはこちらをどうぞ。
  
☆寺本隆裕著
『ウェブセールスライティング習得ハンドブック』
 
かなりテクニカルな内容です。
ライティングを学ぶ上で必要な
知識、ノウハウが網羅的に書かれています。
 
すんごく濃い内容なので、
少なくとも数回読みましょう。
読んで、実例を分析してみましょう。
その後に、真似て書いてみましょう。
 
ちなみに、著者の寺本氏というのは、
ダイレクト出版の役員さん。
 
あの、
セールスページを覗き見たが最後、
そこに書かれている商品を買わずには
いられなくなる…そんな魔法をかける
張本人様です。(笑)
 
この会社のセールスページに、
どれだけの書籍や動画教材を
買わされたことか。(笑)
 
そんな破壊力のあるライティングの
ヒミツを網羅的に語ってくれる本ですよ。
  
ただ、図解がありませんので、
実際にダイレクト出版の
セールスページを眺めながら、
この本を片手に分析していくのが
お薦めです。
 
(また買いたくなったりして…汗)
 
 
いろいろな本をご紹介しましたが、
何かを学びたい、
何かを調べたいと思ったら、
書籍で学ぶのが
もっとも手軽で、もっとも確実です。
 
ただ、気をつけないと、
というか「本の読み方」を
学んでいないと、
 
気になった言葉とか、
「これはいい」と思えた言葉を
拾い出してノートやブログに
書きとめて終わりにする、
なんていうことになりがちです。
 
これは「言葉の収集」に過ぎず、
言ってみれば「点」を拾う読書。
 
#フォーカス・リーディングでは、
 そういう読書を「狩猟・採取型読書」と
 呼んでいます。
 
そこから一歩進んで、
文脈をしっかりと把握して、
著者の主張を受け止める読書、
言ってみれば「線をたどる読書」を
ちゃんとしましょう。
 
最近の本って
「役に立つ一文と出逢えればOK」
という、非常に刹那的というか
功利的な狩猟採取型の読書論に
偏っていますからね。(^^;
 
ただ、欲を言えば
「著者の語る論理構造を読み取る」
ような力も欲しいところです。
 
これは単に前後の流れを読み取る
「線」ではなく、書籍の中の
構造を読み取る力が要求されます。
 
言ってみれば「面」の読書です。
 
欲を言えば、同じテーマで異論を展開する
複数の書籍を対比させながら読むような、
面と面を重ね合わせていくような読書、
言うなれば「立体」的な読書も
十分にこなしたいところです。
 
そこまでの力が付けば、
本当に
「書籍からあらゆることを学ぶ」
ことが可能になります。
 
ぜひ、その領域を目指しましょう!
 
どうやって学んだらいいの?という方は
ぜひフォーカス・リーディング集中講座へどうぞ。
 
速読技術を中心として、
面で読み解く読書戦略をしっかりと
ご指導いたします。
 
 
■編集後記的つぶやき
━━━━━━━━━━
今月いっぱいでオンライン講座の提供は
終了するわけですが、
「サポートは要らないので、
 最新版の動画講座を視聴したい」
という声をチラホラいただきました。
 
もともと一般に提供する予定は
なかったのですが、1つだけ条件を
つけさせていただければ、
これをお読みのあなたに、
格安でご提供したいと思います。
 
その条件とは「すべてを視聴し終えたら」
というか「一通り自主トレが終わったら」、
「簡単なアンケートにお答えいただく」
ということ。
 
いかがでしょうか?
 
その条件を受け容れていただけるなら、
予想販売価格の1万円引きとなる
19,800円(税別)で動画講座を
ご提供いたします。
 
ご希望でしたら、こちらから
お申し込みください。
bit.ly/NewOnlineLessonNoSapo
 
■今回ご紹介した書籍
 
糸井重里著『インターネット的』
 
中川淳一郎著『ウェブはバカと暇人のもの』

 
☆寺本隆裕著
『ウェブセールスライティング習得ハンドブック』
 
『10倍売る人の文章術』
  
  
■東京・福岡開催3日間集中講座
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以下の講座の受講者を募集中です。
お申し込みはお早めにどうぞ。(^^)
 
【福岡】5/25-27(金土日)【残席1】
【福岡】6/25-27(金土日)【残席4】
【東京】7/14-16(3連休)【募集開始】
【東京】9/23, 10/21, 11/18【募集開始】
 
詳しくは⇒http://bit.ly/FR3days
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■The End of Document!■          文責:寺田 昌嗣■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ 読書を変えて、成長を加速しよう!
◇◆ ビジネス速読術・フォーカス・リーディング講座  Vol.696
───────────────────────────────
2018年05月18日発行             [読者数: 6,946名]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1冊10分、効果10倍のビジネス速読術『フォーカス・リーディング』

      ナビゲーター     寺 田  昌 嗣      
      〔 https://www.focusreading.jp/terada_profile/

  公式サイト >> https://www.focusreading.jp/
 
   Developing your potential by J-Education co.,ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●

タイトルとURLをコピーしました