教室情報&主宰者プロフィール

主宰者情報

寺田 昌嗣

Profile

ビジネス・教育のための速読技術・高速学習法指導者。
1970年、福岡生まれ。名古屋大学(法)卒。元福岡県立高校教師。
 
高校2年生の秋に日課の立ち読みで速読と出会う。
1年にわたりトレーニングに励むも撃沈。さらに計4つの教室での挫折を経て、7年後に独学で速読をマスター。
同時に、教師現役時代からオンライン講座を無料で開講。募集のたびに5倍の応募が届く人気講座に。
2001年10月に独立し、速読メソッドの指導と普及にあたる。これまでの受講者は1700人を超え、その修得率は98%超。スピードと理解度を両立させた実用性の高さが評判となり、ビジネス書作家や大学教授らがクチコミで多数訪れている。
また7つのライバル業者から顧問や技術指導の依頼を受けるなど、業界内での信頼も厚い。
2014年度から日本で初めて大学教育に授業として速読講座が採用され、通年の読書講座として開講。
速読と読書で日本の教育を変えることを目指し、2017年度から九州大学の大学院に進学。
 
読書力と読解力を育むための「ことのば 子ども速読・読書講座」も福岡で開講中。
著書に10万部のベストセラー書『フォーカス・リーディング』(PHP研究所)のほか『子どもの速読トレーニング』(PHP研究所)、『決定版! 超カンタン速読入門』(共著、金の星社)、『英会話音読練習帳』(共著、永岡書店)がある。
 

自己紹介 高校教師から速読講師への道のり

1970年12月23日、福岡市生まれ。香椎東小学校・香椎第三中学校・福岡高校卒業。 中学から大学まで、卓球部、物理部(アマチュア無線etc)、はマンドリンクラブ…と、今一歩、陽が当たりにくい世界を無意識に選んで過ごしてきました。

陽の当たらない自分へのコンプレックスから、高校2年生の秋に出会った「1冊を1分の方法」という超能力的な速読術に大ハマリ。その頃、大予言、UFOなどアヤシイ系の書籍にハマッていたのですが、同じ棚に速読の本があったのが『運命の出会い』でした。

「1冊1分の方法」

「1冊1分の方法」
高校教師1年目

高校教師1年目

脳の可能性を持ってすれば、自分も超人になれる!注目される存在になれる!と心から信じ、速読の教室、セミナー、通信講座にアタックしては玉砕し続ける日々。(高校時代に小遣い3000円から通信講座分割月額2980円を払うはめに陥ったことも…。) 大学時代、就職浪人時代も 自分なりの修得への仮説を立ててトレーニングを続行。速読トレーニングソフトを自主製作(MZ-2500用)。その甲斐あって、1ページ6秒の速読術を未完成ながら修得することができました。その時、なんと速読と出会ってから7年が経過…。

その後、ようやく33倍の倍率をくぐり抜けて福岡県立高校教諭として採用されました。公立高校・中学校で公民科の教師を7年間務め、中学校では進路指導主事にも就任しました。 教師時代から速読ソフト配布+ネット通信教育を完全無料で実施。メールマガジンの発行もその頃から細々と続けています。もともと本が大好きとか、本を読みたいとか、そういう理由で速読を求めたわけではありませんでしたので、修得した技術を「読書」に向けず、「周囲へのシェア」に向けたわけです。

その間、29歳で結婚半年の妻を病気で亡くし精神的に不安定な時期を過ごしました。そのしんどい時代を乗り越えられたのは、ひとえに仲間と本あってこそ。読書に救われた時期でもありました。

※高校教師時代、高校3年生を対象としておこなったテーマ学習のうち「年金問題」の授業がユニークだということで朝日新聞本社政治部の取材を受け、1998.1.1全国版1面を写真付きで飾りました。

その後もさらにゴタゴタがあり、結局教師を辞め独立。 一度は商売優先で大人数を集めての講座を開いてみたものの、個人の抱える問題・壁に深くタッチできないことに悩み、マンツーマン指導に切り替え…おかげで、本当に「ぎりぎり食べていける」レベルのお仕事をしていました。(苦笑)

福岡県立八幡南高等学校平成7年度入学生とともに

福岡県立八幡南高等学校
平成7年度入学生とともに
ラジオに出演

ラジオに出演

読書会

読書会

ただ、「受講者の成果最優先」の仕事をしていたお陰もあって、その後、メイン講座として開講した3日間集中講座がクチコミのみで満席になりはじめ、2007年には「3ヶ月先までキャンセル待ち」という状態に。
その頃、出版した『フォーカス・リーディング』もお陰様で10万部の大ベストセラーとなりました。(正確には文庫版も合算して97,000部だったかと…)
その後はと言いますと、再び教育の世界へと舵を切り直しまして、2013年から小中学生向けの読書・速読講座、2014年から西南学院大学での読書講座(通年授業)を開講。
さらに2017年4月からは九州大学・人間環境学府・教育実践システムコース修士課程に入学しまして、現在は学生として教育(メインは読書教育)に関する研究をおこなっております。

これからも、読書を通じて、その人がいきいきと人生を楽しみ、仲間達とよりよい社会を創っていけるような、そんな成長・自己教育のお手伝いを生涯の仕事としていきたいな、と考えております。(^^)

教室情報

J-Educationの社名とロゴにこめた想い

「教育の力で、日本をもっとステキな故郷(くに)にしたい!」── 中学生の頃、社会科教師になろうと決意した寺田の志です。

その想いは30年経ち、教職を離れた今も変わりありません。

その志を表現したのが、この社名です。

そして、あなたの中に眠る可能性の「芽」を引き出すお手伝いをしたいという気持ちをロゴマークに表現してみました。青い丸は、地球あるいは日本(日の丸)のメタファーでもあります。

教室の所在地

〒814-0011 福岡市早良区高取1-1-30 油屋ビル 1F
TEL:092-834-8724
タイトルとURLをコピーしました